ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 政策企画課 > 河内長野市消防署本署跡地活用事業について

本文

河内長野市消防署本署跡地活用事業について

印刷ページ表示 更新日:2018年1月25日更新
<外部リンク>

「河内長野市消防署本署跡地活用事業」優先交渉事業者の決定

 河内長野市では、庁舎の移転に伴い、現在は更地となっている消防署本署跡地について、民間活力による、地域の活性化や課題解決、市の魅力向上につながる有効な活用を検討しています。

 そのようななか、公募型プロポーザルにより活用事業者を募集し、事業者の選考を行った結果、以下の事業者を優先交渉事業者に決定しました。

1.事業名称

 河内長野市消防署本署跡地活用事業

2.優先交渉事業者

 団体名:株式会社コメダ

 代表者:代表取締役 臼井 興胤

 所在地:名古屋市東区葵三丁目12番23号

消防署本署跡地賃貸借に係る覚書の締結

 優先交渉事業者である株式会社コメダと協議の結果、平成30年1月25日付けで、「事業用定期借地権設定契約に関する覚書」を締結しました。

公募条件等

公募型プロポーザル実施要領

質問及び回答(平成29年9月15日更新分)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)