ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 税金 > 法人市民税 > 大法人の電子申告の義務化について

本文

大法人の電子申告の義務化について

印刷ページ表示 更新日:2019年8月20日更新
<外部リンク>

大法人について電子申告(e-Tax)が義務化されます。

以下の法人については、令和2年(2020年)4月1日以後にj開始する事業年度(課税期間)から電子申告が義務化されます。

 

対象法人

(1)内国法人のうち、事業年度開始の時において資本金の額等が1億円を超える法人

(2)相互会社、投資法人及び特定目的法人

 

詳しくは以下ページ及びリーフレットをご覧ください。

大法人の電子申告の義務化について<外部リンク>

大法人の電子申告の義務化について(リーフレット) [PDFファイル/2.01MB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)