ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 資産活用課 > 市庁舎の空気環境測定結果について(お知らせ)

本文

市庁舎の空気環境測定結果について(お知らせ)

印刷ページ表示 更新日:2021年6月2日更新
<外部リンク>
 新型コロナウイルスの感染防止対策として、二酸化炭素濃度を基準値の1000ppm以下に保つよう、適切な換気の実施が求められています。  
 このため、市庁舎では、空調による外気を取り入れた運転(機械換気)や、窓等の一部開放による換気を実施しております。
 なお、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律(通称:ビル衛生管理法)」に基づき、11月5日に実施した空気環境測定(市庁舎内17箇所で測定)では、「二酸化炭素濃度」、「一酸化炭素濃度」、「浮遊粉じん」はいずれも基準値内であり、市庁舎内の空気環境は清浄に保たれていることを確認しています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)