ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 総務課 > マイナポイントについて

本文

マイナポイントについて

印刷ページ表示 更新日:2022年9月21日更新
<外部リンク>

マイナポイント取得には、12月末までのマイナンバーカードの申請が必要です

マイナポイントを取得するためには、令和4年12月末までにマイナンバーカードの申請する必要がありますので、ご注意ください。(申請期限が、9月末から12月末に延長されました)

市役所でマイナポイント申込サポート実施中

市役所では、平日9時から17時30分まで、1階市民サロン(特設会場)にパソコンを設置し、
マイナポイント申込の支援を随時実施しております。

マイナポイント申込の日曜日臨時窓口について

マイナポイント申込支援の臨時窓口を開設します。

日時:令和4年11月27日(日曜日)9時から12時

場所:市役所1階市民サロン(エレベータ奥)

※事前予約は不要です。

※同時刻に市民窓口課でマイナンバーカードの交付(受取)も実施しています。

マイナポイント第2弾の申込期限は、令和5年2月末までです

国において、「マイナポイント第2弾」が開始されました。

「マイナポイント第2弾」の対象となる方は次のとおりです。

1.マイナンバーカードを新規に取得した方に最大5,000円相当のポイント
  (電子マネーをチャージ等された方で、マイナポイント申込済の方を除きます)
  ※令和4年1月1日より開始されています。

2.健康保険証としての利用登録を行った方に7,500円相当のポイント
  (既に登録した方、利用申込みを行った方を含みます)

3.公金受取口座の登録を行った方に7,500円相当のポイント

マイナポイント事業の詳細については以下のサイトを参照ください。
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/#anc_extension<外部リンク>(総務省のサイト)

※マイナポイントの申込期限は令和5年2月末ですので、お早めにお申込みください。

マイナポイントとは

マイナンバーカードを活用したポイント制度のことです。

申し込みを行った決済サービス(QR決済アプリやICカード)を利用して、一定額を前払い等した人に対して、「マイナポイント」を国が付与するものです。

マイナポイントは、申し込みを行った決済サービスの利用(チャージ等)額に応じて付与されます。還元率は25%で、買い物等に使うことができる最大5000円分のポイントが付与されます。
※健康保険証及び公金受取口座登録の7500円相当のポイントについては、チャージ等の必要はありません。

マイナポイント事業の詳細については以下のサイトを参照ください。
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/<外部リンク>(総務省のサイト)

対象となる決済サービスはについては以下のサイトを参照ください。
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/payment_service/<外部リンク>(総務省のサイト)

 

マイナポイントを利用するには

マイナポイントを利用するためには、令和4年12月末までにマイナンバーカードの交付申請を行い、
マイナンバーカード取得後に以下の手順が必要です。

1.マイナポイント予約

  マイキーIDの発行

2.マイナポイントの申込

  決済サービスとマイキーIDの紐付け

3.マイナポイントの取得・利用(令和5年2月末まで)

  決済サービスでチャージやお買物をして、マイナポイントを取得・利用
  ※付与されたマイナポイントの受取・利用期限は、決済サービス各社で異なります。
  ※令和4年12月末までにマイナンバーカードの交付申請を行う必要があります。

 

※マイナポイント予約及び申込は、パソコン(ICカードリーダが必要)やスマートフォン(一部対応して いない機種もあります)をお持ちであれば、ご自宅でも設定できます。

以下のサイトからマイナポイント予約及び申込ができます。
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/<外部リンク> (総務省のサイト)

マイナンバー制度やマイナポイントに関する問い合わせは、以下のサイトを参照ください。 https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/contact/<外部リンク>(総務省のサイト)

※マイナポイント予約・申込の操作、インストールに関する問い合わせは以下へ連絡ください。
 マイナンバー総合フリーダイヤル(無料) 0120-95-0178
 (音声ガイダンスに従って「5番」を選択してください。)

市役所やコンビニ、携帯電話ショップ、郵便局でもマイナポイント予約・申込ができます

市役所では、平日9時から17時30分まで、1階市民サロンにパソコンを設置し、マイナポイント申込の支援を随時実施しております。

(マイナポイント申込に必要なもの)
・マイナンバーカード
・マイナンバーカード取得の際に設定した4桁の利用者証明用電子証明書暗証番号
・選択したひとつの決済サービスのIDやセキュリティコード
・口座の登録をする場合は、口座情報が分かるもの(通帳やキャッシュカード)

※マイナポイント取得のための電子マネーのチャージは、マイナポイント申込後に行ってください。

※コンビニ、携帯電話ショップ、郵便局等の申込み可能な場所については、以下のサイトより検索可能です。
 https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/reserve_search/list?prefecture=27&city=272167<外部リンク>

 

 

マイナンバーカードの健康保険証としての利用登録について

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、マイナポータルから健康保険証利用の「初回登録」が必要です。
ご自身やご家族のスマートフォン、ご自宅のパソコン(カードリーダーが必要)で登録できます。
マイナンバーカードの健康保険証利用(マイナポータル)<外部リンク>

また、セブンイレブン(コンビニエンスストア)の店舗にあるセブン銀行ATMで「初回登録」ができます。
セブン銀行ATMからの健康保険証利用の申込み<外部リンク>

注意事項

・マイナポイント取得のための電子マネーのチャージは、マイナポイント申込後に行ってください。

・マイナンバーカードの電子証明書の新規発行または更新を行った場合、1時間経過しないと
 マイナポイントの予約・申込ができません。

・マイナンバーカードの電子証明書を更新した場合は、2日後以降に健康保険証利用や公金受取口座の
 登録ができます。

・マイナンバーカードの電子証明書の有効期限が5日以内になると健康保険証の利用登録ができません。
 この場合はまず電子証明書を更新して2日経過後にご登録ください。

・規約上、本人名義の決済サービスへのマイナポイント付与を本人が申し込む必要がありますが、
 未成年者のマイナポイントについては、法定代理人名義のキャッシュレス決済サービスをポイント
 付与対象として 申し込みすることができます。
 ただし、この場合、同じキャッシュレス決済サービスに複数人のマイナポイントを合算して付与する
 ことはできないため、法定代理人名義の異なるキャッシュレス決済サービスを選択する必要がありま
 す。

・決済サービスのIDやセキュリティコードは、市役所では分かりませんので、事前に決裁サービス
 事業者にお問い合わせください。

・一度申し込みを行った決済サービスは変更できませんので、ご注意ください。

・公金受取口座の登録の際は、金融機関名、支店名、口座番号の入力が必要で、マイナンバーカードと
 口座名義人が一致するものしか登録できません。