ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 自然環境・ごみ > 環境保全 > 自然観察会にモックルとカプすけが来たよ!

本文

自然観察会にモックルとカプすけが来たよ!

印刷ページ表示 更新日:2018年12月20日更新
<外部リンク>

6月26日(日曜日)に四季彩館の周辺で6月の森の自然観察会がありました。お天気にも恵まれ気温も上昇。絶好のお散歩日和となりました。そんな折、河内長野市のシンボルキャラクターの「モックル」と江崎グリコのキャラクターでフォレストサポーターである「カプすけ」が岩湧の森に遊びに来ました!

モックルとカプすけ

モックルとカプすけ2

モックルとカプすけは豊かな自然の中で、すぐに仲良くなりました!

この自然を守っていこうと誓いあったのです。

 

臥龍洞
さて、6月の自然観察会では、梅雨の合間の美しい森を歩きました。新緑に映える森の中は、梅雨のジメジメした感じはなく、空気も澄んでいました。上の写真の岩の裂け目が見えますでしょうか?あれが臥龍洞です。森の緑の中に隠れていて、とても神秘的です。

アジサイ

梅雨といえば紫陽花(あじさい)。色鮮やかな花が6月の森を彩ります。

 

滝の水辺

滝の水辺でちょっと休憩。水しぶきがとても気持ちいい!この日の気温は30℃を超えていましたが、水辺はひんやりとしていて、水温は17℃ととても冷たかったです。夏の避暑地はここで決まり!

ノイチゴ

           へびいちご

蛾の幼虫

     ウスタビガ(蛾の仲間)の幼虫

モックルとカプすけ3

森の自然観察会はほぼ毎月実施しております。

みんなも四季彩館に遊びに来てね!