ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 自然環境・ごみ > 環境保全 > 「春の森のおたのしみ」を実施しました

本文

「春の森のおたのしみ」を実施しました

印刷ページ表示 更新日:2018年12月20日更新
<外部リンク>

「春の森のおたのしみ」を実施しました

たのしい・おいしい・春の一日でした

4月16日火曜日、四季彩館では、今年度最初の岩湧の森 森林体験行事 「春の森のおたのしみ」のイベントを若い緑と花々に包まれた森の中で実施しました。心地いい青空の下、和やかな雰囲気でよもぎ餅をつくり、ザイフリボクが満開のおべんとう広場でお茶会を楽しみました。

 

おべんとう広場でお茶会

八重桜の花摘み

   用意した桜枝からの花摘み体験

ヨモギ摘み

    四季彩館裏でヨモギ摘み体験

ヨモギの選別

 

 

 

 

森のヨモギは若くてやわらかです。ゴミや固い茎を取り除きます。400グラムのヨモギを摘むことができました。 ヨモギの香りは ストレス解消にも効果的なのです。手を動かしながら女性たちのおしゃべりにも花が咲きました。

ヨモギを茹でる

       鮮やかな濃い緑に

よもぎの擦りつぶし

      すりつぶして混ぜました

ヨモギ団子つくり

 

 

 

もち粉にたっぷりのヨモギが入りました。若草色のお団子が完成です。茹でると、もちもちのよもぎ餅が簡単につくれます。きなこをかけて、桜茶とともにいただきました。美容と健康に優れ、特有の香りを持つヨモギ。茹で汁はよもぎ風呂にと、持ち帰られました。

 

桜の梅酢漬け

        桜の梅酢漬け

桜茶

       ほんのりピンクな桜茶

お茶会の様子

 

 

 

初夏のような陽気で、楽しいお茶会は暑さのために早めに切り上げ、四季彩館に戻って感想などをお聞きしました。たまたま女性ばかり7名の参加でしたので、仲良く楽しく和やかにイベントを進めることができました。自然の中で摘みたてをいただくのは、贅沢なことかもしれませんね!