ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 自然環境・ごみ > 環境保全 > アドプトフォレストNTN 奥河内 湖畔の森 が実施されました!

本文

アドプトフォレストNTN 奥河内 湖畔の森 が実施されました!

印刷ページ表示 更新日:2019年5月15日更新
<外部リンク>
活動名 アドプトフォレストNTN 奥河内 湖畔の森
内容

令和元年5月11日(土曜日)に河内長野市滝畑でNTN株式会社様、株式会社NTN金剛製作所様によるアドプトフォレスト活動が行われました。

当日は、多数の人が参加し、間伐活動を行いました。

次回は秋を予定しています。

アドプトフォレストとは

アドプトフォレストは、地球温暖化防止や生物多様性確保のため、事業者等の参画により、なかなか手入れされずにいる里山を整備することで、森林のもつ公益的機能を十分に発揮できる状態を維持して、生物多様性や景観の向上を目的とする活動です。

NTN株式会社様「、株式会社NTN金剛製作所様は、平成24年11月から、この活動をスタートされました。滝畑ダム湖面に面したヒノキ林で間伐等の作業を行うことにより、水源の森を育み、地球温暖化防止や景観向上を目指します。また、間伐材の利活用も考えており、自然環境タイプの森づくりを行います。

関連画像

活動1

活動2

集合写真

担当課

環境経済部農林課