ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 環境衛生課 > 古布(古着など)の回収について(新型コロナウイルス感染症関連)

本文

古布(古着など)の回収について(新型コロナウイルス感染症関連)

印刷ページ表示 更新日:2020年5月27日更新
<外部リンク>

市が実施している古布類の回収は継続しています。

新型コロナウイルス感染症の影響で世界的に古布類の流通が滞っている事から資源回収事業者の中には、古布類の回収を中断している事業者があります。これにともない、地域の資源(有価物)集団回収の中で古布類の回収を一時的に取りやめている場合があります。

地域の資源集団回収は、地域の自治会や老人会、子供会等が実施しており、回収の方法は、各地域で異なります。また集団回収を行っていない地域もあります。

地域の集団回収とは別に市では資源ごみとして、カンやビン、古紙とともに古布類についても回収をおこなっています。これについては現在の所、収集を中止する予定はありません。

資源ごみについては市の回収と地域の集団回収の2種類の回収があります。この二つは、ごみを出す日、出す場所や方法が異なる可能性がありますのでご注意ください。

資源集団回収助成金制度の案内