ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 環境衛生課 > プラスチック製容器包装とは

本文

プラスチック製容器包装とは

印刷ページ表示 更新日:2018年10月11日更新
<外部リンク>

写真ープラスチック製容器

商品を入れたり包んだりしているペットボトル以外のプラスチック製の容器や包装がプラスチック製容器包装です。多様な形状のものがあります。

なお、容器包装以外のプラスチック類・プラスチック製品(バケツ、歯ブラシ、ビデオテープ、おもちゃ、かご、食品保存ケースなど)は、推奨ごみ袋に入るものは「もえるごみ」、入らないものは「もえないごみ・粗大ごみ」の日に出してください。

プラスチック製容器包装のおもな例

トレイ類 生鮮食品のトレイ、惣菜や生菓子のトレイ、果物のトレイなど
カップ類 カップ麺のカップ、インスタント食品のカップ、プリンやアイスクリームのカップなど
パック類 卵のパック、歯ブラシのパック、弁当用のパックなど
袋類 お菓子の袋、インスタント麺の袋、トイレットペーパーや紙オムツの袋、アイスクリームの袋、レジ袋など
ラップ類 カップ麺の外装フイルム、タバコのフイルムなど
ボトル類 シャンプーのボトル、たれやドレッシングのボトル、うがい薬や目薬の容器など
ネット類 みかんやたまねぎのネットなど
緩衝材 電化製品を保護するための発泡スチロール、エアークッションなど
ふた類 ペットボトルのキャップやラベル、その他容器の蓋など

プラスチック製容器包装のチェック方法

プラマークプラマークが印刷または刻印されている容器、袋および包装がプラスチック製容器包装です

出す時は次の点に注意してください

プラスチック製容器包装をごみ置場に出すまえに次のことをお願いします。

  1. 汚れの残っている容器や袋などは水洗し乾かしてください。
  2. 容器包装以外のプラスチック類(バケツ、歯ブラシ、ビデオテープなど)は出さないでください。
  3. 水洗いが困難で汚れが取れないもの(小さなスチック状のマヨネーズやケチャップの袋、たれやドレッシングの小袋など)は、もえるごみに出してください。
  4. 推奨ごみ袋に入れて出してください

二重袋で出さないでください

 プラスチック製容器包装のリサイクルのための選別は、手作業で行っています。その際、外側の袋の中に小さい袋が入る二重袋になっていると、中身の確認ができず、選別作業の大きな妨げになります。

 二重袋にはしないよう、ご理解・ご協力をお願いします。

二重に袋には入れないで

その他の注意事項

プラスチック製容器包装には下記のように複数のマークが印刷等されている場合があります。この表示内容にしたがって分別してください。

分別例の画像1

外箱に一括して識別マークを表示しています。プラスチック製の内袋は、「プラスチック製容器包装」に、外箱は「もえるごみ」に出してください。

分別例の画像2

外箱に一括して識別マークを表示しています。プラスチック製の外装フイルムとカップ本体は、「プラスチック製容器包装」に、紙製のふたは「もえるごみ」に出してください。また、液体スープの袋は、袋内の水洗いが困難な場合は「もえるごみ」に出してください。