ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 安全・安心 > 新型コロナウイルス > 特別定額給付金について(申請の受付を終了しました)

本文

特別定額給付金について(申請の受付を終了しました)

印刷ページ表示 更新日:2020年8月21日更新
<外部リンク>

特別定額給付金(1人10万円)の申請受付は終了しました

特別定額給付金の受付は、書類での申請、オンラインでの申請の両方を8月20日(木)で終了しました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、郵送及びオンライン申請にご協力いただき、ありがとうございました。

 

なお、申請したにも関わらず給付金が振り込まれていない場合や、ご不明点などありましたら特別定額給付金チームまでご連絡ください。

 

内容確認が必要なため、振込できなかった方へのお知らせ

申請書を提出された方から、順次、お振込の手続きを進めていますが、内容に不備があったため振込できなかった方については、内容確認のため、不備通知書をお送りしています。通知内容をご確認のうえ、必要書類をご返送ください。

※不備通知内容で、ご不明な点があれば、不備通知書の右上に記載している番号をお伝えください。確認がスムーズに進みます。

 

視覚に障がいのある方等へのご案内

特別定額給付金申請にかかるご相談や支援が必要な方については、特別定給付金チームまでご連絡ください。

視覚に障害のある方等に対する特別定額給付金のご案内についてはこちらをご確認ください。

点字、手話、やさしい日本語による申請案内についてはこちらをご確認ください。(総務省)<外部リンク>

 

「特別定額給付金」を装う詐欺にご注意ください!

自宅等に市役所や総務省等をかたり、現金自動預払機(ATM)の操作や受給にあたり手数料の振込みを求める等の不審な電話やメールがあった場合は、河内長野警察(または警察相談電話♯9110)にご連絡ください。

○市役所や総務省では、受取方法等に関して以下のことは絶対に行いません。

■現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること

■受給にあたり、手数料の振込みを求めること

■メールを送り、URLをクリックして申請を求めること

■訪問してキャッシュカードを直接確認等すること

市役所や政府機関等を装った偽サイトにご注意ください!

ホームページのアドレスの末尾に見慣れない末尾文字があるなど不審に思った場合は、安易にアクセスせずに、本物のサイトのURLを確認してください。

河内長野市のホームページアドレスには、「city.kawachinagano.lg.jp」が含まれています。あらかじめ、アドレスを確認したうえで、作業を進めてください。

総務省・警察庁資料「それ、給付金を装った詐欺かもしれません!」

総務省・警察庁資料「それ、給付金を装った詐欺かもしれません!」 [PDFファイル/429KB]

 

特別定額給付金とは

給付対象者及び受給権者

給付対象者:基準日(令和2年4月27日)において、河内長野市の住民基本台帳に記録されている方です。

受給権者:給付対象者の属する世帯の世帯主です。

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方はこちらをご覧ください。

給付額

給付対象者1人につき10万円です。

 

お問い合わせ先(総務省コールセンター)

特別定額給付金に関する問い合わせに対応するため、総務省がコールセンターを設置しています。

制度の詳細については、コールセンターまでお問い合わせください。

電話番号:0120-260020

受付時間:午前9時から午後8時まで

制度概要については、総務省ホームページをご覧ください。

特別定額給付金(総務省)<外部リンク>

よくあるご質問

総務省ホームページ内「よくある質問」<外部リンク>

河内長野市版Q A(5月19日作成) [PDFファイル/206KB]

Guides for Other Languages

English [PDFファイル/1013KB]

中国語簡体字 [PDFファイル/877KB]

中国語繁体字 [PDFファイル/775KB]

Korean [PDFファイル/867KB]

Vietnamese [PDFファイル/754KB]

Filipino [PDFファイル/833KB]

Portuguese [PDFファイル/843KB]

Spanish [PDFファイル/836KB]

Indonesian [PDFファイル/836KB]

Thai [PDFファイル/1005KB]

Nepali [PDFファイル/1MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)