ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 危機管理課 > 新型コロナウイルスまん延下における避難所運営について

本文

新型コロナウイルスまん延下における避難所運営について

印刷ページ表示 更新日:2020年7月7日更新
<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症まん延下における避難所運営について

災害時の避難所では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための対策を行います。

市民の皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

避難所に避難する場合には、マスク、体温計、消毒液、石けんなどの感染症対策グッズは、

できるだけ自分で携行しましょう。

 

避難所では、次の対応を実施しますので、ご協力をお願いします。

(1) 避難所に入る前に、消毒液で手指を消毒してください。

(2) 受付時に、検温を実施します。

(3) 避難者カードに、健康状態を記入してください。

   ○記入をお願いする項目

  • 風邪の症状や発熱が数日間続いているか?
  • 強いだるさや息苦しさがないか?
  • 保健所の経過観察中でないか?
  • 基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患など)がないか?
  • その他に体調不良(味覚や嗅覚異常などを含む)がないか?
  • 避難所に来られる前の体温
  • その他(住所、氏名、電話番号、性別など)

   ○健康状態に異常がない人は、一般の避難スペースに案内します。

   ○発熱や咳など健康状態に異常が認められる場合には、専用スペースに案内するか、症状によっては医療機関での受信をお願いすることがあります。

(4) 避難所では、次のルールを守ってください。

  • 手洗いと咳エチケットをしっかりしてください。
  • 避難所は世帯ごとの区画に分かれていますので、区画の中ですごしてください
  • 家族以外の人とは、十分な距離をとりましょう。
  • 対面での食事や会話は控えましょう
  • ごみ箱は利用できません。ごみは、世帯ごとにごみ袋に入れて密閉してください。
  • 熱中症にならないように、こまめに水分補給しましょう。
  • 体調が悪くなったら、職員にお知らせください。
  • 食事の前に検温してください。