ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 各課のページ > 危機管理課 > 河内長野市防災リーダー養成講座について

本文

河内長野市防災リーダー養成講座について

印刷ページ表示 更新日:2019年1月11日更新
<外部リンク>

市では、多様化する自然災害や近い将来に発生が心配される南海トラフ地震などの災害に備え、地域防災の担い手となる自主防災組織等のリーダーの養成を目的とした講座を開講します。この講座では、防災に関する知識・技術に関する講座や、Dig訓練、Hug訓練などを実施します。

防災リーダーとは

同講座の認定基準を満たした方は、防災リーダーとして市へ登録されます。

防災リーダーの活動は

  • 各地域で行われる防災訓練における、消火器の取扱いや応急担架の作成などの訓練指導
  • 所属する自主防災組織、自治会、町会における防災計画の作成への積極的な参加
  • 自主防災組織の組織化の促進など

平成30年度防災リーダー養成講座について

  1. 開講期間 平成30年7月7日から平成31年3月2日
  2. 講習場所 河内長野市役所会議室、キックスなど
    ※講習日や講習場所、内容は下記の平成30年度河内長野市防災リーダー養成講座カリキュラムをご参照ください
  3. 受講料 無料
  4. 防災リーダー認定基準 合計8科目の講習のうち、6科目以上(必須科目2科目を含む)を受講済みであること
  5. 防災リーダーの認定 講座修了者には防災リーダー養成講座修了証及び帽子とベストをお渡しします
  6. その他・気象条件及び講師の都合等により日程、会場、内容が変更される場合があります
  • 気象警報等の発令により急遽講習を中止する場合があります
  • 講習の受講で発生する交通費、駐車場代等は自己負担です
  • 昼食の必要な場合は自己負担です
  • 本講習は、NPO法人日本防災士機構が実施している防災士資格とは関係ありません

平成30年度防災リーダー養成講座 修了式を行いました

 平成31年3月2日(土曜日)に、市役所において、平成30年度防災リーダー養成講座の修了式を行いました。

修了者35名のうち32名が出席し、島田市長から修了証書を手渡された後、記念写真を撮影しました。

H30防災リーダー養成講座 修了式

 

防災リーダー養成講座修了後について

講座修了者の活動

 講座修了者は、自主防災組織またはその他の団体が実施する訓練へ参加し、消火器の使用方法や応急担架の作成などについて訓練指導を行い、市民への防災・減災対策について普及啓発等を率先して行っていただきます。

フォローアップ研修

 養成講座修了者は、1年に1度フォローアップ研修に参加してもらいます。この研修では、同講座の修了者の振り返りと、修了者間の交流及び情報交換を目的に実施します。

修了者名簿への掲載

 講座修了者間の情報交換、交流を図るため、修了者名簿を作成しています。名簿への掲載内容は、氏名、住所、連絡先、所属する団体名です。名簿への掲載については、参加申込書にご記入ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)