ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 安全・安心 > 防犯 > コンビニ店員が架空請求詐欺被害を防止

本文

コンビニ店員が架空請求詐欺被害を防止

印刷ページ表示 更新日:2019年1月29日更新
<外部リンク>

1月28日月曜日、架空請求詐欺被害を防いだとして、河内長野警察署からローソン三日市店店長の佐藤さんに感謝状が贈呈されました。
佐藤さんは、過去にも二度架空請求詐欺被害を防いでおり、今回で3回目とのことです。

特殊詐欺被害について

府内の警察署では「オレオレ詐欺」をはじめとする特殊詐欺の被害を防止するため、様々な取り組みを行っています。
皆さんのご家族ご友人にも注意を呼び掛けてください。
詳しくは下記の大阪府警察ホームページをご確認ください。

大阪府警察ホームページ

自動通話録音装置の貸与について

市では、特殊詐欺被害を防止するため、自動通話録音装置を無料で貸与しています。
詳しくは下記のページからご確認ください。

自動通話録音装置の貸与について