ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 子育て・学び > 生涯学習 > 図書・読書 > 河内長野市立図書館ホームページ > 第65回青少年読書感想文全国コンクール課題図書の貸出について
河内長野市立図書館ホームページ

本文

第65回青少年読書感想文全国コンクール課題図書の貸出について

印刷ページ表示 更新日:2019年7月1日更新
<外部リンク>

図書館では第65回青少年読書感想文全国コンクール(全国学校図書館協議会、毎日新聞社/主催)の課題図書の貸出を行っています。公民館図書室、自動車文庫でも借りることができますので、ご利用ください。

≪注意点≫

◆課題図書は1枚のカードで児童向け(小学校低学年・中学年・高学年)と中高生向け(中学生・高校生)がそれぞれ1冊ずつまで貸出が可能です。特に予約をされる場合はご注意ください。

例)・1枚のカードで小学校低学年向け『魔女ののろいアメ』と中学生向け『星の旅人』は貸出できます。

     ・1枚のカードで小学校低学年向け『魔女ののろいアメ』と小学校中学年向け『かみさまにあいたい』の
    貸出はできません。

◆貸出期間の延長はできません。期限内に返却してください。
◆団体貸出はできません。

<児童向け>
 小学校低学年(1・2年生)の部
  ・『魔女ののろいアメ』(くさのあきこ/さく ひがしちから/え PHP研究所)<外部リンク>

  ・『スタンリーとちいさな火星人』(サイモン・ジェームズ/さく ちばしげき/やく あすなろ書房)<外部リンク>

  ・『心ってどこにあるのでしょう?』(こんのひとみ/さく いもとようこ/え 金の星社)<外部リンク>

  ・『もぐらはすごい』(アヤ井アキコ/著 川田伸一郎/監修 アリス館)<外部リンク>

 小学校中学年(3・4年生)の部 
  ・『かみさまにあいたい』(とうはらたまき/さく さかいさね/え ポプラ社)<外部リンク>

  ・『子ぶたのトリュフ』(ヘレン・ピータース/ぶん エリー・スノードン/え もりうちすみこ/やく さ・え・ら書房)<外部リンク>

  ・『そうだったのか!しゅんかん図鑑』(伊知地国夫/写真 小学館)<外部リンク>

  ・『ハチごはん 季節のごちそう』(横塚眞己人/写真と文 ほるぷ出版)<外部リンク>

 小学校高学年(5・6年生)の部 
  ・『ぼくとニケ』(片川優子/著 講談社)<外部リンク>

  ・『かべのむこうになにがある?』(ブリッタ・テッケントラップ/作 風木一人/訳 BL出版)<外部リンク>

  ・『マンザナの風にのせて』(ロイス・セパバーン/著 若林千鶴/訳 ひだかのり子/絵 文研出版)<外部リンク>

  ・『もうひとつの屋久島から 世界遺産の森が伝えたいこと』(武田剛/著 フレーベル館)<外部リンク>

<中・高校生向け>
 中学校の部
  ・『星の旅人 伊能忠敬と伝説の怪魚』(小前亮/著 小峰書店)<外部リンク>

  ・『ある晴れた夏の朝』(小手鞠るい/著 偕成社)<外部リンク>

  ・『サイド・トラック 走るのニガテなぼくのランニング日記』(ダイアナ・ハーモン・アシャー/作 武富博子/訳 評論社)<外部リンク>

 高等学校の部
  ・『この川のむこうに君がいる』(濱野京子/作 理論社)<外部リンク>

  ・『ザ・ヘイト・ユー・ギブ あなたがくれた憎しみ』(アンジー・トーマス/作 服部理佳/訳 岩崎書店)<外部リンク>

  ・『ヒマラヤに学校をつくる カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦』(吉岡大祐/著 旬報社)<外部リンク>

 


図書館外観

【開館時間】
 午前9時30分~午後8時
【休館日】
 毎週月曜日、年末年始
 特別整理期間(蔵書点検)

蔵書検索システム

みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?