ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 河内長野市消防本部 > 住宅用火災警報器の交換時期について
河内長野市消防本部

本文

住宅用火災警報器の交換時期について

印刷ページ表示 更新日:2020年10月28日更新
<外部リンク>

住宅用火災警報器は10年たったら取り替えましょう!

住宅用火災警報器の本体は、電子部品等の寿命や電池切れにより、火災を感知しなくなることがあるため、交換が必要です。概ね10年を目安に、新しい住宅用火災警報器に交換しましょう。

住宅用火災警報器の設置時期について

住宅用火災警報器を設置したときに記入した「設置年月」、または、本体に記載されている「製造年」を確認してください。

点検方法等は、「住宅用火災警報器 交換診断シート」をご活用ください。

住警器1

診断2

住宅用火災警報器交換診断 [PDFファイル/1.73MB] 【提供:一般社団法人日本火災報知機工業会】

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


災害情報テレホンサービス

(自動音声案内)
Tel:0721-53-9933

 

病院紹介のお問い合わせ電話番号

その他のお問い合せ電話番号
Tel:0721-53-0119

救急安心センターおおさか

消防庁舎

お知らせ
申請・届出
よくある質問
動画・画像データ