ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
市長の部屋

本文

市長メッセージ動画(令和2年4月23日)

印刷ページ表示 更新日:2020年4月23日更新
<外部リンク>

 こんにちは、河内長野市長の島田智明です。

 ご存じのとおり新型コロナウイルスの感染拡大の勢いは、いまだに収まる気配がなく、緊急事態宣言が出されています。

 この危機を乗り越えるため、私たちが今できる最も重要なことは、一人ひとりが「感染しない」「感染させない」ための行動をとることです。そのため、皆さんには、次の行動にご協力いただきますようお願いします。

 まず、生活の維持に必要な場合を除いて、外出を自粛し、できるだけ自宅で過ごしていただくようご協力をお願いします。特に、3つの密が濃厚に重なる場所への外出は、できる限り自粛をしてください。

 また、やむを得ず外出する際は、最小限の人数で行動し、手洗いやうがい、咳エチケットなどの感染防止策を講じていただきますようお願いします。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するには、人との接触を7割、できることなら8割減らすことが必要だといわれています。これを実現するには、市民の皆さん全員の協力が必要です。

 河内長野市では、現在、大阪府の休業要請支援金の対象とならない業種の事業者に、市独自の支援金の支給を進めています。また、市内の医療機関、介護事業所などに、約6万枚のマスクを配布してきました。さらに、配布対象を、妊婦の方などにも拡大することを進めています。

 皆さんの家族をはじめ、大切な人の命を守るため、この未曽有の危機を乗り越えるため、今こそ、市民一丸となって危機を乗り越えましょう。