ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 子育て・学び > 生涯学習 > 公民館 > 公民館へようこそ > 11/5,12古典講座「方丈記ー2つの世界を知った人-鴨長明」を開催しました(高向公民館)
公民館へようこそ

本文

11/5,12古典講座「方丈記ー2つの世界を知った人-鴨長明」を開催しました(高向公民館)

印刷ページ表示 更新日:2022年11月16日更新
<外部リンク>

 令和4年11月5日と12日(両日とも土曜日)、大江和子氏(元府立高校教諭・高向公民館古典クラブ小桜会講師)をお招きし22名の方々にご参加いただきました毎年『古典の日』に寄せて古典講座を開催しており、受講希望の多い人気講座です。
 
日本中世文学の代表的な随筆「方丈記」を通して、作品が書かれた当時の時代背景や作者鴨長明の苦難の経験、無常の思想などをお話しいただき、2回シリーズでたっぷりと古典に親しむ機会となりました。

参加者のみなさんの感想より・・・

  • 古典講座は初めての経験でしたが先生の判り易いお話で楽しい一時を過ごせました。ありがとうございました。
  • 冒頭のよびかけ 今読まないで、いつ読むの?の言葉に感銘
  • 古典の解説だけでなくて、いろいろなでき事などとの関連や地図も示していただけたので、よく理解できました。私事ですが、昨日英会話の先生にこのプリント(講座資料)を使って「方丈記」のことを説明しました。年表、地図を示せたので、多分わかってもらえたと思います。

古典講座の様子1古典講座の様子2