ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 子育て・学び > 生涯学習 > 公民館 > 公民館へようこそ > 本庁・公民館連携5回連続講座~ほめて、笑って広がる輪!(1)~(11月9日)
公民館へようこそ

本文

本庁・公民館連携5回連続講座~ほめて、笑って広がる輪!(1)~(11月9日)

印刷ページ表示 更新日:2021年11月9日更新
<外部リンク>

5回連続講座の第1回目が終了しました。

テーマは「自分の価値を見つける」「ほめ二ケーションとは」。

講座の講師を務めてくださるのは小林康子氏です。

講座講師小林康子氏

 まず、「自分自身」「仕事観」「好きなこと」「人生観」を表す漢字をそれぞれ1字ずつ紙に書き、それを説明しながらお隣の人に自己紹介をしました。

 自己紹介を聴いた人は、その話などからイメージした漢字1文字を相手の人にプレゼント。「優」「愛」「丸」「楽」など暖かい1文字を贈り合って、場の雰囲気はとても和やかになりました。

講座の様子1 講座の様子2

この講座は正しいラジオ体操のコツ(小林先生はラジオ体操の資格もお持ちです)についても伝授されます。

講座の様子3

 講座はどんどん続き、「視覚から入る印象は大切」「キャッチボール」「あ・い・さ・つ」、話題の作り方「き・ど・に・た・て・か・け・し・衣・食・住」、など上手なコミュニケーションの取り方を教えていただきました。

 

 次回に向けて宿題?です。

(1)グッド&ニュー(良いこと探しを毎日続けて1週間分記録する)

(2)身近な人の具体的な良いところを見つける。

 

 また、予習として「自分が言われて嬉しいほめ言葉を沢山見つけて書けるようにしておくといいです。」とのことでした。

以上の事柄を心に留めて1週間を過ごしてみてください。

皆さんからどんなお話が聞けるか今から楽しみです。

 

【参加した感想(一部抜粋)】

・1回目だけで盛りだくさんの内容で、次回からが待ち遠しいです。

・隣の人に「優」の字をいただいてうれしかったです。

・頭も心も働かせながらの楽しい時間でした。

・「福」の字をいただいてとてもうれしかった。自分を大切に生きたい。

・講師の先生の明るさ・パワーに引き込まれました。

・まさかラジオ体操までするとは驚きました。思いがけずいい企画です。


みなさまの声を聞かせてください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?