ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 公民館へようこそ > 新型コロナウイルス感染拡大防止策について(図書室)
公民館へようこそ

本文

新型コロナウイルス感染拡大防止策について(図書室)

印刷ページ表示 更新日:2021年5月1日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染拡大防止策について

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じたうえで、公⺠館図書室を開室しております。

入室時のお願い

市では、新型コロナウイルス感染拡⼤を防⽌するため、公共施設の入館者の把握に努めています。施設利用者に感染者が発⽣した際に、連絡させていただく場合がありますので、「入館者カード」の提出にご協⼒ください。
ご記入いただいた情報は、他の目的には⼀切使用しません。連絡などが不要になった時点(入室日から概ね4週間後)で適正に廃棄します。「大阪コロナ追跡システム」については、大阪府の運用に従います。
退室時に図書室職員にお渡しください。提出は任意です。
府の運用が始まり次第、「大阪コロナ追跡システム」のQRコードをスマートフォンで読み取り、手続きをお願いします。

感染拡大防止対策

いわゆる「三密」を避け、感染防止に努めるために、次のような対策を取っています。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  • 閲覧席の一部撤去
  • 出入り口の開放と、空調による館内換気
  • ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保のためのカウンター前等の目印設置
  • カウンター窓口へのビニールカーテン設置
  • 手指消毒用の消毒液の設置、職員のマスク着用
  • 図書室内の設備・返却本の表紙などの消毒

入室される皆さんへのお願い

長時間の滞在はお避けください。
咳エチケット、マスク着⽤、入退室時や本に触れる前後の⼿洗い・⼿指の消毒をお願いいたします。
また、以下の方は、入室をご遠慮願います。

  • 平熱比+1度超過した方
  • 息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさがある方
  • 軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある方
  • 過去2週間以内に、感染が引き続き拡大している国・地域への訪問したことがある方

利⽤者カードの更新について

当面の間、利用者カードの有効期間が過ぎていても本の貸出・予約などができますので、混雑を避けて更新をお願いいたします。