ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
公民館へようこそ

本文

川上公民館 図書室だより 3月号

印刷ページ表示 更新日:2021年3月1日更新
<外部リンク>

 

図書室から(おすすめの本)   おすすめの一冊

「水底の棺」 中川なをみ/作

 これは今から800年ほど昔、国内最古のため池狭山池の修復工事に取り組んだ一人の少年の壮大なドラマです。小松と呼ばれた少年は孤児となり、盗賊の仲間に加わった初恋の人を探して涙します。もちろんフィクションですが、実在した人物や地名も多く登場、歴史的な背景も加わりどんどん読み進めます。

それもそのはずで、実はこの本は日本児童文学者協会賞受賞の高学年向けの児童書です。でも、大人でも十分な読み応えがあり、逆に“そうなんや!小学生でもこれを理解できるのね⁉”ときっと感心すると思います。

 大阪狭山池は毎年冬に池干しと称して水を抜きます。すると底には龍神淵と呼ばれる淵が現れ、今年もその周辺を見学できたそうです。その湖底から実際に発掘された石の棺がこの本のタイトル。作者は河内長野在住の方です。一度読んでみたくなりませんか。

 

図書室の利用時間の変更のお知らせ 

川上公民館図書室の開室時間が、令和3年1月5日 火曜日から午前10時から午後5時までとなります。

詳しくは【お知らせ】川上公民館図書室の開室時間の変更についてをご覧ください。

 

新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌策について

令和2年5⽉19⽇(⽕曜⽇)から新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌対策を講じたうえで、公⺠館図書室を開館(室)しています。

入室時のお願い

市では、新型コロナウイルス感染拡⼤を防⽌するため、公共施設の⼊館者の把握に努めています。施設利⽤者に感染者が発⽣した際に、連絡させていただく場合がありますので、「大阪コロナ追跡システム」への登録か、「⼊館者カード」の提出にご協⼒ください。

ご記⼊いただいた情報は、他の⽬的には⼀切使⽤しません。連絡などが不要になった時点(⼊館⽇から概ね4週間後)で適正に廃棄します。「⼤阪コロナ追跡システム」については、⼤阪府の運⽤に従います。

・退室時に公民館職員にお渡しください。提出は任意です。

・「⼤阪コロナ追跡システム」のQRコードをスマートフォンで読み取り、⼿続きをお願いします。

 

感染拡⼤防⽌対策

いわゆる「三密」を避け、感染防⽌に努めるために、次のような対策を取っています。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協⼒のほど、よろしくお願いいたします。

閲覧席の一部撤去

出⼊り⼝の開放と、空調による館内換気

・ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保のためのカウンター前等の⽬印設置

・カウンター窓⼝へのビニールカーテン設置

⼿指消毒⽤の消毒液の設置、職員のマスク着⽤

 

入室される皆さんへのお願い

長時間の滞在はお避け下さい。。

咳エチケット、マスク着⽤、⼿洗い・⼿指の消毒をお願いいたします。また、以下の⽅は、図書室への入室をご遠慮願います。

平熱⽐+1度超過した⽅

息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさがある

軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある⽅

過去2週間以内に、感染が引き続き拡⼤している国・地域への訪問したことがある⽅

 

利用者カードの更新について

当面の間、利用者カードの有効期限が過ぎていても本の貸出・予約などができますので、混雑を避けて更新をお願いいたします。

 

 

川上公民館図書室

開室時間 : 火曜日から日曜日 午前9時30分から午後5時まで

                      令和3年1月5日火曜日から午前10時00分から午後5時まで

休室日 : 月曜日、年末年始(12月29日から1月3日)

利用者カードは、市立図書館、公民館図書室共通です。

本の予約・リクエストもできます。

 

河内長野図書館ホームページはこちらから。

 

公民館図書室のご案内の画像

 

蔵書についての画像