ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 公民館へようこそ > 高向公民館 もりあがる学校との連携事業
公民館へようこそ

本文

高向公民館 もりあがる学校との連携事業

印刷ページ表示 更新日:2019年1月31日更新
<外部リンク>

ふれあい合校とは

河内長野市の公民館では、学校での教育活動において、公民館クラブ員と子ども達との交流活動「ふれあい合校」を推進しています。公民館で身につけた技術を子ども達に教えることを通じて交流し、子どもはもとよりクラブ員も共に、向上心や学習意欲、社会に貢献する精神、そして元気なども育めるものと期待しています。

高向公民館クラブ員と子ども達との交流活動の様子をお知らせします。

ふれあい合校「高向小6年生33名と書道クラブ」

平成31年1月22日(火曜日)、高向公民館書道クラブ『水茎会』12名のみなさんが講師となり、書写の授業をしていただきました。高向小学校6年生33名の児童が、自分の好きな漢字一文字を練習し、清書は色紙に書きました。卒業式に掲示するそうです。児童それぞれの思いや願いを込めて、集中して取り組んでいました。
ふれあい合校6年生の様子
〈児童の声〉「丁寧に教えてもらい、上手に書けました。」「色紙に清書するとき、緊張しました。」
〈クラブ員より〉「皆さんとても上手でした。また、気持ちを込めて書いてくれました。さすが高向玄理の地元ですね。」

 

ふれあい合校「高向小4年生25名と書道クラブ」

平成30年11月20日(火曜日)、高向公民館書道クラブ『水茎会』12名のみなさんが講師となり、高向小学校4年生25名の児童に『ふれあい合校「年賀状を作ろう」』の授業をしていただきました。ふれあい合校「年賀状を作ろう」の様子
パステルや化粧品(アイシャドウ)、さつまいもなどおもしろい材料を使って、猪や羽根、山など年賀状の柄を描く方法を教えていただきました。平成最後となる来年のお正月に向けて、すてきな作品ができあがりました。

ふれあい合校(がっこう)~高向小3年生33名と書道クラブ~

平成30年6月12日(火曜日)、高向公民館書道クラブ『水茎会』13名のみなさんが講師となり、高向小学校3年生33名の児童に書写の授業をしていただきました。

高向小3年生と水茎会クラブのふれあい合校の様子

高向小にて出前講座「味噌づくり体験」実施

平成30年11月8日(木曜日)、高向公民館主催事業『味噌づくり体験講座~味噌づくりにチャレンジしよう~』を高向小学校にて実施しました。河内長野市生活改善クラブの方々の指導のもと、3年生33名が味噌づくりを体験しました。大根の味噌田楽の試食もあり、保護者の方々にもお手伝いいただきました。味噌ができるまでの過程を学び、食文化への認識を深める機会となったようです。
出前講座「味噌づくり体験」の様子

西中学校文化祭に作品展示

平成30年10月24日(水曜日)、河内長野市立西中学校の文化祭に高向公民館書道クラブ「水茎会」が作品を展示しました。

西中学校文化祭に作品展示の様子

高向小学校3年生のみなさんが公民館見学に来てくれました

平成30年6月22日(金曜日)、高向小学校3年生33名が、元気いっぱいに来てくれました。

 

高向小3年生公民館見学の様子