ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 公民館へようこそ > 天見公民館図書室へようこそ
公民館へようこそ

本文

天見公民館図書室へようこそ

印刷ページ表示 更新日:2019年2月1日更新
<外部リンク>
公民館図書室では、本の貸出、返却、予約ができます。

図書館と公民館図書室は、オンラインで結ばれています。利用者カードは、共通です。

利用者カードをお持ちでない方でも、身分を証明するもの(運転免許証等)をお持ちの場合は、その場で利用者カードを発行いたします。

予約本の貸出は、予約されたカードでの貸出のみになります。ご家族のカードでは借りることが出来ません。

平成30年4月1日から利用者カード有効期限は10年、貸出冊数は30冊(内、視聴覚資料4点)となりました。

ご利用時間は、午前9時30分~午後5時です。(月曜日、年末年始閉室)

天見公民館図書室をご紹介します。

和歌山との県境、自然に恵まれた天見の里にポツンとある公民館、その図書室からのご紹介です。

天見公民館入口を入って、階段の向かい側に図書室の入口があります。利用者のみなさまに少しでも”本”に親しんでいただけるような場所になるよう、魅力あるテーマで「図書室だより紹介本」コーナー等を設置しております。図書室担当者が、皆さんに紹介したい本・皆さんが手に取ってみたくなるような本を並べています。

天見公民館図書室だよりをご確認ください。

 本は、読むときの環境で内容のどの部分に注目するかが変わるもの、と言われています。
読む環境は、年齢や若手社会人なのか学生さんなのか、管理職なのかといった社会的な立場等、様々な変化があります。又、暮らしている地域や本を読んだ季節、読むときの気持ちや、考え方などは変化しているそうです。又、映画を先に観るか本が先かによって、受け止め方が変わるのではないでしょうか?この機会に、懐かしい本ですが読み返して見られては如何ですか?

天見公民館主催事業をいろいろ実施しますので、気軽に天見公民館にお立ち寄りください。お待ちしています。
天見公民館図書室だより6月号

 

是非、天見公民館にお立ち寄りください。お待ちしております。

図書室

図書室の中の様子図書室の風景