ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 子育て・学び > 生涯学習 > 公民館 > 公民館へようこそ > 「夏休み子ども工作教室 ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」を実施しました
公民館へようこそ

本文

「夏休み子ども工作教室 ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」を実施しました

印刷ページ表示 更新日:2019年7月31日更新
<外部リンク>

7月30日、加賀田公民館 池田館長が講師をつとめ、夏休み子ども工作教室「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」を実施しました。たくさんのお申し込みをいただき、抽選の結果、定員を増やしての12人の小学生の参加となりました。

最初に、「太陽電池のしくみ」について、わかりやすく話させていただきました。図を使っての説明に、全員、とても熱心に聞いていました。

  「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子  「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子

コードをつないで太陽電池を組み立てた後、太陽に見立てた電気スタンドを使い、実際にモーターが動くかを試してみました。細かい部品もありましたが、ニッパー・ドライバーを使い、とても一生懸命組み立てていました。

「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子  「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子

「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子  「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子

完成した後は、絶好の晴天のもと、ソーラーカーを走らせてみました。

「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子  「ペットボトルでソーラーカーを作ろう!」講座の様子