ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
公民館へようこそ

本文

高向小学校とふれあい合校

印刷ページ表示 更新日:2019年7月9日更新
<外部リンク>

ふれあい合校とは

河内長野市の公民館では、学校での教育活動において、公民館クラブ員と子どもたちとの交流活動
「ふれあい合校」を実施しています。公民館で身につけた技術を子どもたちに教えることを通じて交流し、
子どもはもとよりクラブ員も学習意欲、社会に貢献する精神、そして元気なども育くんでいけることを
期待しています。

高向小3年生の児童と書写の授業で”ふれあい合校”

令和元年7月2日(火曜日)、高向公民館書道クラブ『水茎会』12名の皆さんが講師となり、
高向小3年生21名の児童に書写の授業をしていただきました。

「人」という字の書き方を学び、筆の運び方など個々に指導をしていただきました。
そのあと、水茎会の皆さんによる「茶摘み」の歌に合わせて歌詞を毛筆で書く
パフォーマンスを見せていただき、歌を全員で歌ったり、手遊びをして楽しみました。

ふれあい学校画像1ふれあい学校画像2ふれあい学校画像3ふれあい学校画像4ふれあい学校画像5