ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
公民館へようこそ

本文

10~12月の川上公民館の様子

印刷ページ表示 更新日:2019年2月21日更新
<外部リンク>

「子どもお菓子講座第5回」(10月14日)

子どもお菓子講座第5回は、ハロウィン仕様のカップケーキを作りました。生地の中にかぼちゃを練り込み、チョコチップを入れてケーキを焼き上げた上に、色付けしたマシュマロフォンダンでお飾りを作りました。

  ハロウィン2

「認知症や病気に負けない健康生活をつくる」(11月8日)

河内長野市東部地域包括支援センターから講師に来ていただき、「これからの介護予防」と題し、住み慣れた地域で健康に過ごすための4つのポイントを確認しました。

1.運動をする(高齢でも筋力アップが可能)。

2.バランスのよい食事を摂る。

3.いつまでも美味しく食べれるよう、口腔衛生に気をつける。正しい歯磨きをし、歯科で定期検診を受ける。

4.社会参加が多い人ほど、認知症になるリスクが軽減する。新しい事にも果敢に挑戦しましょう。

認知症

「子どもお菓子講座第6回」(11月11日)

今回はお団子作りに挑戦しました。熊本の郷土菓子である「いきなり団子」とお馴染みの「みたらし団子」を作りました。「いきなり団子」は、小麦粉を練った生地を伸ばして、さつま芋と粒あんを包んで蒸して作る、昔ながらの素朴なお菓子です。「みたらし団子」は、お餅を小さく丸め、煮詰めた「たれ」に材料を絡めました。美味しく出来上がりました。

お菓子6回

お菓子6回の2  お菓子6回の3

「川上さわやかコンサート」(11月18日)

穏やかな秋晴れの下、川上公民館登録団体である「河内長野男声合唱団」」による「川上さわやかコンサート」を開催いたしました。静かで優しいハーモニーは、心を癒してくれます。コーラスを聴くだけでなく、参加者も一緒に合唱するなど、楽しいひと時を過ごしました。紅葉を見に来られた方の飛び入り参加も含め、定員を超える51名のご参加をいただきました。

さわやかコンサート  さわやかコンサート2

「クリスマスリース作り」(11月30日)

リース大好きさんが集まって、生花のクリスマスリースを作られました。黄金ヒバとピラカンサの赤と緑を基調としたリースに、好みの生花を付けて完成です。生花の豪華なリースが出来上がりました。リースを丁寧に霧吹きで湿らすと、長くフレッシュに保て、乾燥したらドライリースとして楽しめるそうです。

リース  リース2

「石見川こんにゃく作り」(12月6日)

採れたての芋を使って、滋養豊かなこんにゃくを作りました。こんにゃく芋を茹でて、ミキサーで潰して、練って、成形して茹でる。混ぜ物をしない、自然のままの昔ながらの作り方です。石見川地区で作られている、美味しいこんにゃくの作り方を教えていただき、出来立てを参加者皆さんで試食しました。

こんにゃく芋

こんにゃく作り

こんにゃく作り2

「初期消火訓練」(12月7日)

2階会議室コンロ付近から出火したと想定して、初期消火訓練を行いました。館長から火災の際の避難の仕方や、消火器の使い方の説明を聞いて、実際に主垣を使う練習をしました。利用者さんは、「家に有るけど使ったことがないわ」

と言いながらも真剣に取り組んでいらっしゃいました。

消火訓練  消火訓練2

「子どもお菓子講座第7回」(12月9日)

12月はクリスマスのお菓子を作りました。シフォンケーキの生地を応用して、カップケーキを作り、マロンクリームでクリスマスの飾り付けをしました。

クリスマスケーキ  12月お菓子講座