ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
公民館へようこそ

本文

4~6月の川上公民館主催講座

印刷ページ表示 更新日:2019年2月21日更新
<外部リンク>

公民館見学(5月15日)

初夏を思わせる晴天の下、川上小学校の3年生46名が公民館に元気な声を運んでくれました。館長から公民館についての説明を聞き、館内を見学しました。活動中の団体さんに日本舞踊を見せていただき、美しいお辞儀の仕方を教えていただきました。

川上小学校の3年生による公民館見学

日本舞踊の様子 美しいお辞儀

「野草を知る~ミニフィールドワークと野草にまつわるお話~」(5月23日)

雨天のため館外に出れませんでしたので、映像と講師が講座当日に公民館付近で採取した植物を解説する形態を取りました。野草と雑草の違いや学術的な話をユーモラスを交え、わかり易く説明していただきました。「へぇ~知らなかった」「そうだったんだ」という声があちらこちらから聞こえ、参加者の皆さんは身を乗り出しての集中講座でした。

講師は、植物に限らず、着目点を変えると、今まで気づかずにいたことを発見し、知らない事を知る楽しみ学ぶ喜びがあると話されました。季節の移ろいを暦で感じるのではなく、五感で楽しいみたいと結ばれました。

「野草を知る」講座風景1

野草2

子どもお菓子講座第1回(5月13日)

今年もご応募多数いただきました。お菓子を食べるのが大好きな子、お菓子作りが大好きな子が市内各小学校から集まって、一年間お菓子づくりを学びます。第1回目は、「みかんのミルクプリン」と「フルーツグラノーラのチョコクッキー」を作りました。

子どもお菓子講座第2回(6月10日)

子どもお菓子講座第2回は、季節の和菓子「若鮎」と「カルピスのグミ」を作りました。「若鮎」は生地を焼くところから始め、焼き上がった生地に熱したコテで顔と尾ひれを付けました。お腹に入れる求肥餅も電子レンジで簡単に作りました。「カルピスのグミ」は、フルーツカルピスに水飴やゼラチンを加えて、子ども達の大好きな甘~いグミを作りました。

子どもお菓子第2回若鮎

グミ

「椅子体操」(6月29日)

「椅子に座ってするから簡単ですよ~」「楽にできます!」とご紹介した椅子体操でしたが…実際にやってみると、すごい運動量で驚きました。簡単に思えても、思い通りに動かない自分の手足にショックを受けながら、参加者の皆さんは予想外の、本格的で効果的な運動に満足されていました。継続は力なり!やる気さえあれば、お部屋の中で、テレビを見ながら続けられます。「来てよかったわ」の声で講座が終了しました。

「椅子体操」講座風景

「椅子体操」2