ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
大阪府河内長野市役所 > 分類でさがす > 暮らし・環境 > 自然環境・ごみ > 環境保全 > 河川を美しくする市民の会 > 令和3年度水辺クリーンアップキャンペーンを実施しました
河川を美しくする市民の会

本文

令和3年度水辺クリーンアップキャンペーンを実施しました

印刷ページ表示 更新日:2021年12月24日更新
<外部リンク>

令和3年度水辺クリーンアップキャンペーンを実施しました。みなさまのおかげで河川がきれいになりました。ありがとうございました。

 事業名称 水辺クリーンアップキャンペーン「水の日制定30周年事業」

河内長野市は、美しい自然にあふれたまちです。そして、河内長野市では、自然や水資源を享受するだけでなく未来の子どもたちにも引き継いでいくために、市民の参加による水質浄化活動を行う日として、3月1日を 「河内長野市水の日」と定め、今年は第1回水の日(1991年3月1日)から30年目にあたります。そこで、例年1カ所で行っていた当キャンペーンを「水の日30周年事業」として、2カ所に拡大して実施しました。
とき:令和3年11月7日(日曜日)
ところ:
【第1会場】宮山橋(メイン会場)では午前9時から午前10時までの間に、276人の方が清掃活動に参加いただき、可燃ごみ10袋、不燃ごみ10袋を回収しました。
【第2会場】落合橋(サブ会場)午前11時~正午までの間に、150人の方が清掃活動に参加いただき、可燃ごみ10袋。不燃ごみ10袋を回収しました。

キャンペーン全体では、参加者は426人となりました。可燃ごみ20袋、不燃ごみ20袋を回収しました。
みなさまのご協力で河川が美しくなりました。ご参加いただきました方々にお礼申し上げます。


その他