ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

台風第21・24号により発生した災害ごみの出し方

 

台風21号・24号により発生しましたごみについて、以下のように取り扱いを行いますのでよろしくお願いします。

また、ご近所の皆様へご周知くださいますよう、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

1.ご自分の所有物が破損したごみの出し方

 例:波板、木の枝、ビニール、プラスチック類、金属類など

通常のごみ出しのルール通り、各地域のごみの日に所定のごみ置場へ出していただきますよう、ご協力をお願いします。

  庭木の幹、枝は、長さは1.5m・太さは直径25cmまでにして出してください。

  なお、ご自分で処理できない大きい樹木の伐採、剪定、処分については、直接業者等にご相談をお願いいたします。

なお、市で把握している業者は以下の2者です(有料)。※ご参考にしてください。

    ●シルバー人材センター(大師町25-2):65-0256

    ●森林組合(高向1818-1)        :63-0850

 

※瓦、スレート、コンクリート、建築廃材(柱や壁材等)などは収集できません。

  瓦の葺き替えや、家屋等の修繕の際に修繕を依頼した業者に引き取ってもらうか

産業廃棄物処理業者等に引き取りをご依頼いただきますよう、ご協力をお願いします。

なお、市で把握している業者は以下の2者です(有料)。※ご参考にしてください。

    ●土政建材店(栄町10-28):53-3128

    ●土文建材店(栄町6-15):52-2558

2.外から敷地内に飛来してきたごみの出し方

※ごみシールを貼る必要はありません。

例:波板、木の枝、ビニール、プラスチック類、金属類など

「台風ごみ」「災害ごみ」の記載や貼り紙をして、各地域のごみの日に所定のごみ置場へ出していただきますよう、ご協力をお願いします。

  ひもで束ねたり、袋に入れたりするなど、まとめていただきますようご協力をお願いします。

 

 例:瓦、スレート、コンクリートなど

  回収していただいた場合は、場所をご指定いただきましたら、市にて随時、収集を行いますので、市役所環境衛生課までご連絡ください。

3.道路などをボランティアで清掃して出たごみの出し方

※ごみシールを貼る必要はありません。 

ごみ袋に入れて、各地域の所定のごみ置場へ出していただきましたら、もえるごみの日に収集させていただきます。

 

ごみ袋に入らない大きなごみや道路に散乱している瓦、スレート、コンクリートなどを回収していただいた場合は、場所をご指定いただきましたら、市にて随時、収集を行いますので、市役所環境衛生課までご連絡ください。

4.台風の降雨に伴い、大量に家財道具等の処分が必要な場合

 以下の2通りの方法があります。

 必ず事前に市役所環境衛生課までご相談ください。

     1:清掃工場への直接持ち込む方法

     2:市で収集にお伺いする方法

 

 

 

上記の取り扱いは、平成30年12月下旬までとさせていただきますが、それ以降においても、必要に応じて対応させていただきます。ご相談やご不明な点については、市役所環境衛生課までお問い合わせください。

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

環境経済部 環境衛生課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所4階)
電話:0721-53-1111
E-mail:kankyoueisei@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ