トップ > 更新情報 >  石油ストーブの火災にご注意ください!!


石油ストーブの火災にご注意ください!!

 

 

   節電志向から反射式石油ストーブの使用が増え、誤った取り扱いや不注意による火災が多発して

 います。

  特に寒さの厳しい1月〜2月にストーブによる火災が多く発生しているので、次のような使用方法は

 絶対に止めましょう。

 

   @石油ストーブの火を消さずにカートリッジタンクに給油しない。                   

   A石油ストーブの上に洗濯物を干さない。

   B灯油と間違って、ガソリンを石油ストーブに給油しない。  

   C締め切った室内で石油ストーブを長時間使用しない。 

 

       

 

 ● 関連リンク

   一般社団法人 日本ガス石油機器工業会

  

   

 お問い合わせ 

  河内長野市消防本部 予防課  

  〒586− 0094 

  河内長野市 小山田町1663番地の3

  電話 0721−53− 3699(直通)

  FAX 0721−55−1199