トップ > 更新情報 > 平成26年 秋季火災予防運動


  平成26年 秋季火災予防運動を実施します!

       

      

 

平成2 6年11月9日(日)〜11月15日(土)までの7日間

 

 

 

平成2 6年度全国統一防火標語

 

もういいかい 火を消すまでは まあだだよ     

                               

 この運動は、火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり、火災予防思想の一層の普及を図り、もって火災の発生を防止し、高齢者等を中心とする死者の発生を減少させるとともに、財産の損失を防ぐことを目的として、実施します。
 火災などに強い安全安心な地域社会をつくるためには、市民一人ひとりが防火防災意識の高揚を図り、日頃から、自主防災意識を持ち、火災や災害が発生した場合に的確に対応できるよう基礎知識を

身につけることが大切です。

 

1 住宅防火 いのちを守る 7つのポイント

 3つの習慣・4つの対策

 3つの習慣

(1) 寝たばこは、絶対やめる。

(2) ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。

(3) ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。 

 4つの対策

(1) 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器 を設置する。

(2) 寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために 防炎品 を使用する。

(3) 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等 を設置する。

(4) お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制 をつくる。

 

2 不審火を防ぐポイント  

 

 家の周りを整理する。
 空き家や物置きなどにもカギをかける。
 ごみは夜に出さず、決められた日の朝に所定の場所へ。  
 門灯などで戸外を明るくする。
 自動車には貴重品を置かず、かぎをかける。
   空き地は枯草を刈り取るなどの管理を。  
 外出する時は近所の人に声をかける。
 地域での防火対策を徹底する。

                    

                                                                             

 平成2 6年秋季火災予防運動実施に伴う行事予定 

    

         特別査察、街頭防火キャンペーン、消防合同訓練などを通じ防火思想の浸透を図ります。

 

月 日 曜日 時 間 行  事  内  容 場 所

10月 23日

15:00〜

合同 防火研究会               (防火協会、各部会、女性部)

市役所7階

701会議室

11月  5日 :00〜 一日消防署長 青年会議所         理事長  森本 友也 氏 消防本部
11月  5日 10:00〜 消防合同訓練 コープアイメゾン

11月  9日

10:00〜 防火教室 旭ヶ丘自治会
11月 10日 7:30〜 街頭防火キャンペーン 千代田・河内長野・三日市町駅前
11月 11日 10:00〜 住宅用火災警報器設置促進キャンペーン

フォレスト三日市

11月13・14日 木・金 15:00〜 危険物移動タンク貯蔵所の特別査察

消防本部敷地内

11月 13日 19:00〜 社会福祉施設等への夜間特別査察 市内一円

 

 

 お問い合わせ 

  河内長野市消防本部 予防課 

  〒586− 0094 

  河内長野市 小山田町1663番地の3

  電話 0721−53− 3699(直通)

  FAX 0721−55−1199

 


BACK