トップ > 更新情報 > カセットコンロ・ボンベの取り扱いに注意してください。


カセットコンロ・ボンべの取り扱いに注意してください。

  

 平成26年8月2日東京都江東区の夏祭り会場の露店でカセットコンロ・ボンベが爆発する事故が発生しました。過去にもカセットコンロ・ボンベの不適切な使用による事故が多発しております。

 

 

 カセットコンロの使用にあたっては次のことに注意してください。

  ◆コンロをおおうような大きな調理器具や、カセットコンロを2台以上並べての使用や、

   炭の火おこしはやめてください。熱がこもりやすくなりカセットボンベが過熱され、爆発など

   の恐れがあります。

  ◆テントや車内等の狭い空間での使用は換気に注意してください。一酸化炭素中毒や酸欠

   になる恐れがあります。

  ◆カセットボンベはカセットコンロ専用のものを使用しなかったり、誤った装着はしないでく 

   ださい。ガス漏れや火災の原因になります。

  ◆カセットボンベは使い切ってから、資源ごみのカンの日に廃棄してください。ガスが残った

   状態で廃棄すると、爆発などの恐れがあります。

 

   参考リンク先(外部)

     ◎総務省消防庁 【PDF:494K】

     ◎一般社団法人日本ガス石油機器工業会

      ◎一般財団法人日本ガス機器検査協会:カセットボンベの使い方

   ◎一般社団法人日本エアゾール協会

   ◎独立行政法人製品評価技術基盤機構 その1

   ◎独立行政法人製品評価技術基盤機構 その2【PDF4.87MB】 

 お問い合わせ 

  河内長野市消防本部 予防課 危険物保安担当(庁舎4階)

  〒586− 0094 

   河内長野市 小山田町1663番地の3

   電話 0721−53− 3699

   FAX 0721−55− 1199


BACK