トップ > 更新情報 > 合同山岳救助訓練実施! > 9月22日合同山岳救助訓練実施結果


 河内長野市消防署救助隊と大阪市消防局航空隊

 との合同山岳救助訓練実施結果(10月20日)

 

訓練の様子

 実施日時

  ●2回目
   日 時  平成26年10月20日(月曜日) 13時00分〜15時00分

   場 所   河内長野市天見 タンボ山周辺のダイヤモンドトレール上

   参加人数  約20人

         場所はコチラ(PDF)

 訓練想定

 天見ブンタ谷において、登山中のハイカー2名のうち1名が滑落し自力歩行が出来ない、負傷程度は不明、約40m滑落しているとの想定。

  (要救助者想定)

   30代男性 熱中症の疑い、自力歩行不能

   20代男性 左足首骨折の疑い、意識清明、自力歩行不能

 訓練内容

 ○指令管制の無線交信訓練

 ○要救助者引揚訓練

 ○バスケットストレッチャーによる搬送訓練

 ○大阪市消防局航空隊ヘリによる救出訓練

 

 

  お問い合わせ 

  河内長野市消防署 警備課救助係(庁舎3階)

  〒586−0094

  河内長野市小山田町1663番地の3

  電話 0721−53−5681

 


BACK