トップ > 更新情報 > 歳末特別警戒(12月1日〜31日)を実施


 

歳末特別警戒を実施

 

12月1日(火曜日)から12月31日(木曜日)まで歳末特別警戒を実施します。

 

 河内長野市消防本部では、歳末の繁忙期を迎え、各種災害の発生が予想されることから、市民の皆様に対し、火災のない明るい新年を迎えていただくため、歳末特別警戒を実施します。
 これは、警戒心の高揚を図るため、火災予防広報を実施するとともに、火災による被害の軽減を目的として、毎年実施しているもので、特に年末から年始にかけて、放火などによる火災を未然に防ぐために、昼夜にわたり、市内全域の警戒及び巡回広報を行い、市民の皆様に対して火災を出さないように呼びかけてまいります。
 市民の皆様も、火の取扱いに十分注意して、火災予防に心掛けていただきますようよろしくお願い致します。

 

警戒実施中の重点事項

視覚による広報

○横断幕、懸垂幕の掲出。

○主力機械に「歳末特別警戒実施中」の磁気プレートを貼り付け。

○主力機械による市内一円の巡回。

聴覚による広報

○市内の放送設備のある店舗に店内放送を依頼。

主力機械の車載放送装置による広報を実施。

 

≪巡回広報≫

12月25日(金曜日)から12月31日(木曜日)の間

 昼間(9:00〜17:30)

     赤色回転灯及び車載放送装置による走行広報

 夜間(18:15〜22:00)

     赤色回転灯のみによる走行広報

出動体制の強化

○迅速な出動体制と的確な消防活動を期するため、常に主力機械及び各種資機材の点検整備を行う。

地理・消防水利の掌握と確保

○地理、水利の掌握と確保のため、消防活動上支障となる路上駐車や、物品等の関係者に対し、積極的に指導を行う。

 なお、消防水利付近や、道路での違法駐停車等にあっては、河内長野警察署へ通報し、連絡の上必要な措置を講じる。

各種訓練の実施

○特殊建築物、危険物施設、住宅密集地等を対象とした図上訓練及び想定訓練等を実施し、警備体制の強化を図る。

大型店舗への特別査察

○市内の大型店舗に対し、特別査察を行う。

 

  お問い合わせ 

  河内長野市消防署 警備課警備係(庁舎3階)

  〒586−0094

  河内長野市小山田町1663番地の3

  電話 0721−53−0119(代表)

         


BACK