第22回

 

河内長野市民まつり

 に参加しました。

 平成26年5月11日(日)

 

 

▼河内長野市消防署は、今年も
   応急手当普及啓発コーナーを展示し、
 来場者の方に応急手当を体験していただきました。

  

 

 

胸骨圧迫を体験中!!

  

 

 

 

AEDは誰でもつかえる電気ショックの器械です。

 

 

 

 

▼ご協力いただいたアンケートは、今後の普及啓発活動の参考にさせていただきます。

  

 

 

 

▼アンケートにご協力いただいた方や、応急手当を体験していただいた方には粗品をご用意しました♪

 その他、いざという時の応急手当の冊子や、救急車の適正利用をよびかける冊子なども配布しました。

  

    

     

 

▼子供用の消火服や救急服を着て消防車消太くんと一緒に記念撮影することもできました。

  

  

 

 

 

▼今年は市制開始60周年に伴い記念パレードが行われました。

 消防署ではAEDを持った救急隊員6名でAED隊を結成し、パレードに随行して有事の際に備えました!

  

  

  

 

 

 

 胸骨圧迫やAEDをまだ体験したことがない方は、このようなイベントや救命講習等に参加して、ぜひ一度体験してみてください!

 

 

問い合わせ  消防署 救急係

        (0721-53-5681)
 
救急のページへ