ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

ふるさと学テキスト「かわちながの物語」発刊!

ふるさとを愛し続ける子どもたちに

河内長野市では、変貌する郷土の姿や発展するまちの様子を知り、河内長野市のよさを学び、自分の住む「河内長野」に誇りの持つ児童・生徒を育むため、郷土学習を推進しています。

平成23年度からは、総合的な学習の時間を利用して、全学校で小学校5年生から中学校1年生の3年間にわたり、合計18時間の「ふるさと学」タイムを創設しました。

「ふるさと学」の時間に使用する副読本として、市内の全小中学校の教員等の手づくりによる 河内長野ふるさと学テキスト「かわちながの物語」が完成しました。

 

 

河内長野物語_表紙

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

ページの先頭へ