ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

アジア協会アジア友の会 河内長野地区会

名称 アジア協会アジア友の会 河内長野地区会
略称

JAFS

種類 ボランティア・市民活動
分類 国際
主な活動場所 その他(詳細参照)
主な活動内容

井戸を贈る運動をはじめとする生活改善・環境保全事業、アジア諸国との青少年の交流事業、国内における地域奉仕活動の育成

河内長野地区では活動の一環として、ぞうすいの会(増水・雑炊の意味)を開いています。質素な雑炊を皆でいただき、普通食との差額を貯えて井戸を贈る資金にします。これまでにフィリピンに水道のパイプライン、カンボジアに井戸を贈ることができました。また毎年秋にウォーカソン(チャリティーウォーク)を実施しています。

 平成21年10月17日(土)の午後、ノバティ南館3Fにおいて、ベトナムの”ぞうずい”をつくって井戸を贈る運動を進めます。

  • 支援対象 海外の人々
  • 主な活動日時 偶数月 第4火曜日 午前8時から (8月は午前7時~)
  • 主な活動場所 ノバティながの南館3階
連絡先郵便番号 586-0014
連絡先住所 アジア協会アジア友の会 河内長野地区会
河内長野市長野町6-8-1201
連絡先へ直接お問い合わせください。
連絡先電話番号 0721-56-7118
連絡先FAX番号 0721-56-7118
連絡先メールアドレス
略称・通称 JAFS
設立年 1979年
設立目的

アジア協会アジア友の会(JAFS)は飲料水の欠乏が深刻なアジアに安全な水(井戸)を贈る運動として1979年に活動を始めた国際民間協力団体(NGO)です。現在は、アジア18ヶ国46ヶ所の現地提携団体と協力し、安全な水(井戸)の供給を始め、植林、教育などを通じてアジアの村の自立を支援しています。

会員数 4,000人(うち河内長野会員30人)
会費

賛助会費(年額)6,000円

入会方法

上記の趣旨に賛同されますならば、どなたでも気軽に連絡して下さい。

定期刊行物

JAFS NEWS&REPORTS(季刊)

関連ページ

検索画面に戻る

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

よくあるご質問

ページの先頭へ