ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

南河内シニア文化塾「文学・文芸コース」受講生・聴講生募集

カテゴリ 催し,芸術・文化,ボランティア・市民活動,郷土・地域
名称 南河内シニア文化塾「文学・文芸コース」受講生・聴講生募集
開催日 2015年3月12日~2015年7月30日
開催場所 その他(詳細参照)
詳細
  • 平成27年度前期講座(3月~7月)

『文学・文芸コース』 受講生・聴講生 募集

目   的:古典・文学・文芸などを楽しく学び、視野を広げると共に

        健康増進を図り、仲間づくりを支援します。

受講資格:シニアであれば、地域を問わず、どなたでもお申込みできます。

期   間:年間を前期(3月~7月)と後期(9月~1月)に分けています。

        今回は、前期(3月~7月)の募集です。

受講費用:8,900円[(受講料8,400円/全14回講義)+(前期会費500円)]

聴講費用:800円/1講義[聴講回数(7回以上10回以内)]

開講場所:『すばるホール』会議室3(3階(住所:富田林市桜ヶ丘町2-8)

      *駐車場に限りがありますので電車・バスをご利用下さい。

       ・(電車)近鉄長野線「川西駅」から徒歩8分 TEL0721-25-0222

曜   日曜日(月2回~3回)

時   間:午後1時30分~3時30分(受付:午後1時~)

定   員:受講生45名 聴講生25名

申込方法:往復ハガキで申込

「受講生」申込の場合…“受講生申込(全14回講義)”と記入してください。

「聴講生」申込の場合…“聴講生申込”と書いて、学びたい講義の月日

 ((例)3/12、4/2、5/14など)を記入してください。(聴講回数は7回以上10回以内)

*受講・聴講が決定した方には、「受講・聴講案内」を通知します。

 ・受講・聴講決定者は、納入期限内に郵便振込で納入してください。

 ・入金確認後、「受講票」or「聴講票」をお送りします。

「受講生」と「聴講生」について

 ・「受講生」:全14講義を受講(45名募集)

 ・「聴講生」:講義を選択して聴講(25名募集) 聴講回数(7回以上10回以内)

 

☆2015年度「前期講座」(文学・文芸コース)日程表

 月  日

 講  師

 演  題

 3月12日

 立命館大学教授         瀧本 和成

 夏目漱石と〈京都〉-小説『門』を中心に         

 3月19日

 大阪教育大学教授
小野 恭靖

 『徒然草』の心と言葉(1)

 3月26日

 関西学院大学教授         細川 正義

太宰治文芸の魅力-中期の『正義と微笑』まで

 4月 2日

 大阪大谷大学教授
浅尾 広良

 国宝源氏物語絵巻を読み解く   
~柏木(三)を中心として~

 4月16日

 大阪教育大学名誉教授      池川 敬司

 宮沢賢治
~絶唱「永訣の朝」を読む~

 4月23日

 京都橘大学名誉教授         田端 泰子

幕府を背負った尼御台
-北条政子-

 5月14日

  柿衞文庫 学芸員        根来 尚子

芭蕉『奥の細道』の旅空間(5)
-須賀川~飯塚の里-

 5月21日

 奈良大学名誉教授            浅田 隆

夏目漱石『こころ』をめぐって(1)

 6月 4日

 柿衞文庫 学芸員         根来 尚子

芭蕉『奥の細道』の旅空間(6)
-笠島~壺の陣-

 6月11日

 奈良大学名誉教授            浅田 隆

夏目漱石『こころ』をめぐって(2)

 6月25日

梅花女子大学教授         市瀬 雅之

奈良時代の万葉世界
-大伴家持のデビューも視野に-

 7月2日

 大阪教育大学非常勤講師
近藤 秀樹

金平糖の踊り
~チャイコフスキー《クルミ割り人形》を聴く

 7月9日

 大阪大谷大学教授
四重田 陽美

 『平家物語』を読む           ~清盛死去と誕生秘話~
7月30日 高野山大学教授
下西 忠
美福門院の納骨と西行

 

お問い合わせ先

シニア文化塾「事務局」 常本(つねもと) TEL090ー3990-3907

申込方法

〒584-0062

富田林市須賀3-11-15 「シニア文化塾」事務局 常本宛

(ハガキに、住所・氏名・年齢・電話番号を明記の上、上記宛にお申込みください)

関連ページ

検索画面に戻る

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

よくあるご質問

ページの先頭へ