ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

虐待かな?と思ったら

 児童虐待は、子どもへの重大な人権侵害であり、場合によっては子どものからだや心に後々まで大きなダメージを残すこともあります。
 よく、しつけと言われることもありますが、児童虐待は親の立場でなく子どもの立場で判断されなければなりません。

 

つぎのような行為は、児童虐待です。

身体的虐待

 子どものからだに外傷が生じ、または生じるおそれのある暴行を加えること。

養育の放棄または怠慢(ネグレクト)

 子どもの心身の正常な発達を妨げるような著しい減食、または、長時間の放置、その他の保護者としての監護を著しく怠ること。

心理的虐待

 子どもに対する暴言または拒絶的な対応、配偶者への暴力など著しい心理的外傷を与える言動を行うこと。

性的虐待

 子どもにわいせつな行為をすること、またはそのような行為を見せること。

「虐待かな?」「虐待かも?」と不安を抱いたら、下記の窓口にご連絡下さい。

あなた周囲に、「虐待かな?」と思う子どもがいるときや自分の子どもの接し方で「虐待かも?」と不安を抱いたら、下記の窓口にご連絡下さい。

 あなたの相談が子どもを守り、家族を救うきっかけになるかも知れません。
 相談の内容や相談者についての情報などは他に漏えいすることはありません。
 発見者の通報が誤報でも罰せられることはありません。

児童相談所全国共通ダイヤル

189(いちはやく)

大阪府児童虐待110番(富田林子ども家庭センター)

電話相談

月曜日から金曜日
午前9時から午後5時45分

電話 0721-25-2263

夜間・休日専用 児童虐待通報窓口

電話相談

月曜日から金曜日
午後5時45分から翌午前9時

土曜日・日曜日・祝日・年末年始

電話 072-295-8737

河内長野市子ども子育て課

電話・来所相談

月曜日から金曜日
午前9時から午後5時30分

電話 0721-53-1111(代表)

場所

河内長野市役所7階 子ども子育て課
原町一丁目1番1号

子ども虐待ホットライン電話相談

子どもの虐待防止のための、オレンジリボンバッジも扱っています。

専用電話

06-6762-0088

午前11時から午後5時

お問合せ先

NPO法人 児童虐待防止協会

06-6762-4858

 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

子ども未来部 子ども子育て課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所7階)
電話:0721-53-1111
E-mail:jidou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

ページの先頭へ