ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

かわちながので暮らそう。移住定住相談デスクです。

ポスター

 河内長野市は、大阪都心まで約30分で行けるのに、市を囲む山並みは壮観で、市内に居ながらにして大自然を満喫できる自然豊かなまち。

 また、京都や堺から高野山に向かう高野街道が合流、縦断しており、古くから宿場町として栄え、市内各所に、国宝をはじめ多くの文化財が残されています。

 現在、大阪一の教育都市をめざし、子育て世代が住みよいまちづくりに取り組んでいます。そんな河内長野市で、あなたも暮しませんか!

移住定住相談デスク

 本市への移住や本市での定住(住宅を購入して住み続けること)を検討、希望される方をサポートするため、お問い合わせやご相談をお受けしております。詳しくは、広報広聴課までお問い合わせください。

河内長野市を知る

シンボルキャラクター「モックル」がPRする河内長野市の紹介映像

リーフレット

リーフレット

 移住定住相談デスクでは、「かわちながので暮らそう」と題したポスター&リーフレットを発行しました。リーフレットでは、本市での暮らしの魅力に加え、先輩住民(本市での住宅購入を経験した家族)の体験談やライフスタイルを率直に伝えています。

 市を紹介する動画は、下記の動画ライブラリーをご覧ください。

河内長野市で暮らす

アクセス

 市内には、大阪市内へつながる南海高野線と近鉄長野線が走っています。

 南海高野線では、大阪の流行発信地である難波駅まで約30分。近鉄長野線では、日本一高いビル「あべのハルカス」がある大阪阿部野橋駅(天王寺駅)まで約40分。毎日の通勤や通学にも便利な環境です。

河内長野の住宅団地をご紹介!

 河内長野市内の15団地にお住まいになっている方たちへのインタビューや、まちのおすすめスポットなどを紹介し、河内長野の暮らしやすさを居住者目線でお伝えするサイトです。河内長野市の様々な地域での生活を、是非一度ご覧ください!

※本サイトは、国土交通省による平成26年度住宅ストック活用・リフォーム推進事業のうち「住宅団地既存住宅流通促進モデル事業」に採択された河内長野市内の15団地を対象にご紹介するため、南海不動産株式会社が作成したものです。

nankai

親子近居同居促進マイホーム取得補助制度(平成29年度から受付開始)

 本市では、人口減少の著しい若年層の本市への転入・定住及び親子世代間の相互扶助を促進し、子育て・若年世帯が安心して出産・育児ができる住環境の創出と活力ある地域社会を築くため、平成29年4月からの新たな社会実験として、親子近居同居促進マイホーム取得補助制度を創設しました。

 補助要件には要件がありますので、詳しくは下記ページをご覧ください。

空き家バンク制度

 河内長野市内の個人が所有する空き家・空き地(空き家等)を有効活用することにより、本市への定住化促進及び地域の活性化を図るための制度が「空き家バンク制度」です。

 空き家バンク制度とは、空き家等の売買・賃貸借・マイホーム借り上げ制度の利用を希望する所有者等に物件を登録していただき、市内への定住等を目的として空き家等の利用を希望する方に対し、その情報を紹介する制度です。

河内長野で暮らし始めた皆さんの声をご紹介します!

 市では、実際に上記の制度を利用されたご家族・ご夫婦に、河内長野市での暮らしについてお話を伺いました。

是非ご一読いただき、河内長野市でのライフスタイルの参考にご活用下さい!

河内長野で働く(仕事を探す)

働くイメージ

河内長野市を楽しむ

奥河内って?

 河内長野市を中心とする大阪南東部の緑豊かな山麓エリア「奥河内」。その玄関口、河内長野駅は大阪市内から電車に乗ってたったの30分。
 ここには、日帰りトレッキングやキャンプなど、おそと遊びを楽しめる注目スポットがいっぱい。
 また、都会に近い自然の中で、憧れのライフスタイルを送る素敵な人たちが暮らしています。
 ちょっと気になる奥河内、のぞいてみませんか。

奥河内プロモーションビデオ「奥河内 Bird's-eye Viewing」

 大阪南東部に位置する河内長野市を玄関口とした緑豊かな奥河内の魅力を、空撮による映像でお楽し­み下さい。

 

自然・文化財を巡る、市内の観光スポットなど

 河内長野市は、高野山への続く歴史の道「高野街道」が市内を横断、文化財数は府内2位、全国でも14位(国宝6件、重要文化財77件)を誇る、歴史と文化のまちです。

 

特産品いろいろ~奥河内ながのfoodo~

  市域の70%が山地なので、朝晩と日中の寒暖差が激しい、 山地から湧き出たきれいな水と、空気があるといった、おいしい農産物を育てるのに適した環境は、河内長野市ならではのものです。
 このような環境を生かし、河内長野市内の生産者が、それぞれのこだわりと情熱を注ぎ込み、つくりあげた他にはない産品です。詳しくは下記サイトをご覧ください。

 

 

子育て・教育のまち 河内長野

 河内長野市では、出産から安心して子育てができ、豊かな教育環境の中で子どもたちに健やかに成長してもらえるように、お子さんの年齢に沿って、継続した支援を行っています。

おすすめ情報ピックアップ

子ども・子育て総合センター あいっく

 「あいっく」は、河内長野駅前のノバティながの北館5階にある施設。いつでも親子で遊べる「わくわく広場」(無料)や一時預かり室「ピーチルーム」(有料)を設け、子育てを支援しています。市外からの利用者も多数!是非一度ご利用下さい。

「読書のまち」の自慢の図書館

 図書館は朝9時半から夜8時まで開館。市が誇る39万冊もの蔵書は、自宅からもインターネットで気軽に検索ができます。子どもから大人まで気軽に読書に親しめる様々なイベントも開催。学生の方には自習室も人気です。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

総合政策部 広報広聴課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所5階)
電話:0721-53-1111
E-mail:kouhoukoutyou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

ページの先頭へ