ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

モックルも熱中症予防対策

 近年、ご高齢の方や小さなお子さんを中心に、いわゆる「熱中症」になる方が多数おられます。「熱中症」とは、病気ではなく、一人一人が正しい知識を持って、適切に行動することで、確実に防ぐことができるものです。

 市では、「熱中症」にかかる人をなくすために、水分補給や暑さ対策などに、市民一人ひとりが注意するだけでなく、周りの方々、特に「熱中症」になりやすいご高齢の方や小さなお子さんに対して声を掛け合っていただけるよう、ホーム―ページで呼びかけているところです。

 そのような中、象印マホービン株式会社のマスコットキャラクター「ぞうさん」から、本市のシンボルキャラクター「モックル」に対し、水分・塩分補給をまめに行い、熱中症を予防しようと呼びかけがあり、「ご当地キャラクター専用特製クールボトル」を贈呈いただきました。

 人が人に、企業が人に、そしてご当地キャラクターがご当地キャラクターに、様々な形で「熱中症予防」を呼びかけ、情報を提供し、コミュニケーションのつながりによって「熱中症予防」の輪を地域全体に広げていきましょう。

ご当地キャラ専用ボトルで飲むモックル

専用ボトルを伸ばしてみる

 

熱中症の予防法は下記のリンクをご参照ください。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

総合政策部 広報広聴課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所5階)
電話:0721-53-1111
E-mail:kouhoukoutyou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ