ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

生活保護費不正支出事件にかかる職員の懲戒処分について(平成25年10月29日)

下記のとおり懲戒処分を行いました。

1.被処分者

  • 氏名 宮本 昌浩(みやもと・まさひろ)
  • 生年月日 昭和44年12月7日(43歳)
  • 所属等 都市建設部まちづくり推進室主査(事務職員)
  • 生活保護費支給事務担当期間 平成13年10月1日~平成23年3月31日

2.処分日

平成25年10月29日

3.処分の内容等

(1)内容 

懲戒免職

(2)理由 

地方公務員法に規定する以下の懲戒処分理由に該当するため。

  • 法令違反(地方公務員法第29条第1項第1号)
  • 職務上の義務違反(地方公務員法第29条第1項第2号)
  • 全体の奉仕者としてふさわしくない非行(地方公務員法第29条第1項第3号)

4.事案の概要

 元生活福祉課職員が、不正な経理処理や生活保護電算システムの端末操作を行うことにより、平成22年9月、生活保護受給者の氏名を利用し、2件、少なくとも、80万円余りの生活保護費を横領したもの。

5.その他

 当事者以外の関係職員の処分につきましては、速やかに調査を進め、厳正に対応いたします。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

総合政策部 人事課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所3階)
電話:0721-53-1111
E-mail:jinjikensyu@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ