ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

証明書のコンビニ交付サービスについて

マイナンバーカードを利用した証明書のコンビニ交付サービスが始まります。

平成28年6月10日 スタート

河内長野市では、平成28年6月10日から、マイナンバーカード(個人番号カード)を利用した証明書の「コンビニ交付サービス」を開始します。市役所が閉庁している土日や夜間でも、マイナンバーカードがあれば全国のコンビニで証明書の交付を受けられます。

利用方法

マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書の搭載されたもの)をコンビニエンスストアに設置されているキオスク端末(マルチコピー機)にセットし、画面の指示にしたがって、カード取得時に設定した利用者証明用電子証明書暗証番号(数字4桁)を入力することで、証明書を取得できます。

※住民基本台帳カードや通知カードで「コンビニ交付サービス」は利用できません。

キオスク端末の操作方法」はこちら

取得できる証明書の種類

・住民票の写し(本人または同一世帯の人)

・印鑑登録証明書(本人のみ)

・住民票記載事項証明書(本人または同一世帯の人)

・市・府民税所得(課税)証明書(本人のみ、現年度分)

※手数料は市役所窓口と同じく300円です。

※誤って取得してしまった場合、取得した証明書の市役所での返金や交換、差し替えはできません。

※手数料の免除規定に該当する人でも、コンビニ交付の場合は手数料がかかります。

※印鑑登録証明書を市役所窓口で取得される場合は、今まで通り印鑑登録証が必要です。

利用時間

午前6時30分から午後11時(店舗営業時間内のみ)

※年末年始(毎年12月29日から1月3日まで)とシステム休止日を除く。

※メンテナンス等により、サービスを利用できない場合がありますので、ご了承ください。

 

利用できる店舗

全国のキオスク端末(マルチコピー機)が設置されている「証明書コンビニ交付サービス参加事業者」の店舗

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • コミュニティ・ストア
  • セーブオン
  • イオンリテール
  • Aコープ北東北
  • エーコープ鹿児島

利用できる店舗詳細」はこちら

その他の注意事項

  • 市役所窓口で取得できる証明書とは用紙が異なります。(すべてA4サイズの普通紙です)
  • 発行される証明書には高度な偽造・改ざん防止技術が施されるため、出力されるまで時間がかかります。失敗や故障ではありませんので、その場を離れないようお願いします。
  • 証明書が複数枚となった場合、市役所窓口のようにホッチキス止めができません。また、2枚目以降の取り忘れがないようにお願いします。
  • 暗証番号を3回間違うとマイナンバーカードが利用できなくなり、市役所窓口での暗証番号の再設定が必要となります。コンビニでの操作画面がタッチパネルとなっており、反応が悪い場合がありますので、暗証番号の入力間違いにご注意ください。
  • 市役所窓口でのマイナンバーカード交付後、すぐにはサービスを利用できません。(数日かかります)
  • 戸籍関係の証明書は河内長野市のコンビニ交付サービスには対応していません。

受け取った証明書は、高度な偽造防止処理が施されています。

受け取った証明書の確認方法」はこちら

関連ページ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

市民生活部 市民窓口課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所1階)
電話:0721-53-1111
E-mail:shimin@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ