ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

平成29年度市民公益活動支援補助金(地域まちづくり型)

 地域まちづくり型の市民公益活動支援補助金は、地域まちづくり活動のさらなる充実を図るため、小学校区を一つの単位とし、地域の総意により実施される施設の整備や新たに実施する事業などに補助金を交付することで、地域の主体的なまちづくりを支援するものです。

 

【対象団体】 ・地域まちづくり協議会
         ・概ね小学校区を1つの単位とし、地域の総意により設置された組織で、市長が認めた団体

【補助金のコース及び対象事業、交付額】

コース 対象事業 交付額
ソフト事業コース

主にソフト面のまちづくり活動を中心とした事業

※一部に施設の整備等のハード事業を含めることは可能です。
事業に要する経費のうち対象となる経費で30万円を上限とする。

ハード事業コース

施設等の新設、改修、保全等のハード事業

※対象は、施設等の整備等に係るハード事業に限られますが、整備後の施設の活用や事業の展開を明確に示す必要があります。

事業に要する経費のうち対象となる経費で50万円を上限とする。

※特別に必要と認められる場合は200万円まで

※ただし、ハード事業コースは内容や効果を考慮し、必要と認められる場合は200万円まで。

【事業申込期間】 平成29年6月1日(木曜日)~7月28日(金曜日)
 

※この補助金は、(一財)民間都市開発推進機構による「住民参加型まちづくりファンド支援事業」からの拠出金(ハード事業コースのみ)及び、市民の皆さんからの寄付などにより積み立てられている「市民公益活動支援基金」を財源としてます。

補助金財源のイメージ図

利用の手引き

申請等様式

以下の書類をそろえて、自治協働課まで提出ください。

<ソフト事業コース>

 

4.申込事業に係る見積書

5.申込団体の活動内容を説明する資料(総会資料、会則など)

 

 

<ハード事業コース>

 

5.申込事業に係る見積書

6.申込事業に係る施設等の位置図

7.申込事業を行う現場の写真

8.申込事業を行う施設等の所有権その他当該施設等の整備に関する権利等を取得した者であることを証明する書類(登記の写し、所有者の土地・建物使用承諾書など)

9.申込団体の活動内容を説明する資料(総会資料、会則など)

 

 

公開プレゼンテーションの開催について

 平成29年度市民公益活動支援補助金(地域まちづくり型)に係る公開プレゼンテーションを平成29年9月15日(金曜日)に開催します。これは審査の透明性を高めるとともに、審査員からの助言等を通じ、より効果的・発展的に事業が展開できるよう、公開で実施するもので、自由に傍聴いただけます。

【日時】 平成29年9月15日(金曜日) 14時00分~16時00分 ※当日直接会場に
【場所】 河内長野市役所802会議室

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

市民生活部 自治協働課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所2階)
電話:0721-53-1111
E-mail:jichishinkou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

よくあるご質問

ページの先頭へ