ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

楠小学校区つながろ会 平成29年度

 市では、市内の各地域で、様々な地域課題の解決に取り組む「地域まちづくり協議会」の活動を支援しています。

 「楠小学校区つながろ会」は、平成25年11月4日(月曜日)に多くの自治会や地域団体の賛同を得て、安全・安心で住民が快適に暮らせるよう、多くの地域住民が力を合わせ、地域課題の解決や地域の絆づくりに取り組むことを目的として設立されました。

過去の活動

楠まちづくり新聞(第15号)が発行されました

 平成29年9月に楠まちづくり新聞(第15号)が発行されました

救急救命訓練を実施しました

 平成29年9月9日(土曜日)に、大阪暁光高等学校で救急救命訓練を実施しました。

 当日は大阪暁光高等学校の生徒も含め約60名が参加し、救急救命隊員による蘇生法とAEDの使い方の指導を受けました。

HUG(避難所運営ゲーム)を実施しました

 平成29年8月19日(土曜日)に、松ヶ丘集会所にてHUG(避難所運営ゲーム)を実施し、20名ほど参加しました。

 HUGとは、住民が避難所運営を主体的に考えるための図上訓練であり、避難者の年齢や性別、国籍などそれぞれが抱える事情が書かれたカードを参加者に配り、避難所施設に見立てた平面頭上にどれだけ適切に避難者を配置できるか、また避難所で起こる様々なトラブルなどにどう対応していくかを模擬体験していくゲームです。

 いつ起こるか分からない災害に備え、今後も防災に関する様々な活動に取り組んでいきたいと考えています。

楠まちづくり新聞(第14号)が発行されました

 平成29年6月に楠まちづくり新聞(第14号)が発行されました。

第5回総会を開催しました

 平成29年6月4日(日曜日)に、松ヶ丘集会所にて楠小学校区つながろ会の第5回総会が開催されました。総会では平成28年度の事業報告が行われるとともに、平成29年度の事業計画案が説明され、承認されました。

 当会では、若者から高齢者までがつながるまちづくりを目指し、防災訓練や救急救命訓練の実施、広報紙の発行、視察研修会など様々な事業を実施しています。本年度も引き続き、市民と行政の協働のもと、安全・安心をテーマに地域課題の解決に取り組み、今まで以上に良い地域社会の構築をしていくことが期待されます。

関連ページ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

市民生活部 自治協働課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所2階)
電話:0721-53-1111
E-mail:jichishinkou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

よくあるご質問

ページの先頭へ