ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

楠小学校区つながろ会 平成28年度

 市では、市内の各地域で、様々な地域課題の解決に取り組む「地域まちづくり協議会」の活動を支援しています。

 「楠小学校区つながろ会」は、平成25年11月、多くの自治会や地域団体の賛同を得て、安全・安心で地域住民が快適に暮らせるよう、多くの地域住民が力を合わせて地域課題の解決や地域の絆づくりに取り組むことを目的として設立されました。

過去の取り組み

楠まちづくり新聞(第13号)が発行されました

平成29年3月に第13号となる楠まちづくり新聞が発行されました。

楠まちづくり新聞(第12号)が発行されました

平成28年12月に第12号となる楠まちづくり新聞が発行されました。

防災訓練を実施しました

平成28年12月3日(土曜日)に、校区内の防災力の更なる向上を図り、大規模な災害が発生した際に迅速かつ的確に対応できる体制を確立するため、市の協定避難所である大阪暁光高等学校にて楠小学校区防災訓練を実施しました。当日は、幼児~80代までと幅広い年齢の方々、総勢300名以上が参加しました。今年は、同校生徒の協力のもと、大人と子ども別々に訓練を実施しました。大人訓練では、看護科の生徒と一緒に患者搬送訓練と応急手当訓練をしました。子ども訓練では、普段乗ることができない消防車の乗車体験や、幼児教育志望の生徒による防災紙芝居の上演が好評でした。

防災施設を視察しました

平成28年10月22日(土曜日)、和歌山県にある稲むらの火の館を視察しました。地震や津波の恐ろしさと威力を体感し、改めて防災対策の必要性について考えさせられました。

楠まちづくり新聞(第11号)が発行されました

平成28年9月に第11号となる楠まちづくり新聞が発行されました。

くすのき

普通救命講習を受講しました

 9月3日(土曜日)10時から松ケ丘集会所にて普通救命講習を受講しました。当日は河内長野市消防職員指導のもと、24名の方が胸骨圧迫や人工呼吸の方法等について学びました。

つながろ会 救命講習1

つながろ会 救命訓練2

楠まちづくり新聞(第10号)が発行されました

平成28年6月に第10号となる楠まちづくり新聞が発行されました。

楠まちづくり新聞(第10号)

第4回総会が開催されました

 平成28年6月5日(日曜日)、松ヶ丘集会所にて楠小学校区つながろ会の第4回総会が開催されました。

 総会では、平成27年度の事業報告等が行われました。また、平成28年度の事業計画案についても説明があり、承認されました。

 平成28年度は、楠まちづくり新聞の発行などに加え、つながろ会主催の防災訓練や地域ワークショップの開催などが進められます。

 本年度も市民と行政の協働のもと、安全・安心をテーマに地域課題の解決に取り組み、今まで以上に良い地域社会の構築をしていくことが期待されます。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

市民生活部 自治協働課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所2階)
電話:0721-53-1111
E-mail:jichishinkou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

よくあるご質問

ページの先頭へ