ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

千代田小学校区みんなのまちづくり会 平成28年度

 市では、各地域の特性や課題に応じ、自治会や町会をはじめ、各種団体、NPO、事業者など多様な主体が協力・連携し、まちづくりに取り組む「地域まちづくり協議会」の活動を支援しています。

 千代田小学校区みんなのまちづくり会は、平成26年11月に設立され、「つながりを深め」ながら、「地域みんなでまちづくり」をしていこう、様々な活動に取り組んでいます。

まちづくり会の横断幕

過去の取り組み

買い物代行サービスが始まります!

 千代田小学校区みんなのまちづくりかいでは、日常生活のちょっとした困りごとを抱えている人に対し、それをお手伝いすることにより、地域で支え合う生活支援体制を確立を目指しています。

 平成28年4月からは、「お買い物に行きたいけど、重たいものがもてない」、そのな人たちを地域で支えるため、買い物の代行サービスを始めました。当初は、登録、買い物代行の費用は無料です。お気軽にご利用ください。

【問い合わせ先】 千代田小学校区みんなのまちづくり会(千代田公民館内)
             電話・ファックス:52-6368
【受付日時】 毎週木曜日 午前10時~午前11時

買い物代行サービス・チラシ

千代田小学校区防災避難訓練を実施しました

 平成28年5月7日(土曜日)に防災避難訓練を実施しました。

 午前9時に避難行動を開始し、校区内の市民が千代田小学校へ避難しました。千代田小学校に集まってからは、初期消火・患者搬送・応急手当・AED講習・炊き出しなどの各種訓練を実施しました。訓練には、総勢199名が参加し、楽しみながら防災について学んでいました。

 安全で住みよいまちを目指し、何時来るかは分からない震災などに備える自主防災に今後も取り組んでいきます。

受付の様子

炊き出し訓練の様子

消防車との記念撮影

第3回総会が開催されました

 平成28年5月24日(火曜日)に千代田公民館にて、「千代田小学校区みんなのまちづくり会」の第3回総会が開催されました。

 総会では、平成27年度の事業報告が行なわれるとともに、平成28年度の事業計画などが提案され、承認されました。平成28年度は、以下の活動に取り組んでいきます。

【平成28年度事業計画】

(1)本会の運営や事業執行の推進
本会の適正な運営や事業執行に資するため、各種会議の開催、会議資料の作成、また広報紙の発行などを行います。

(2)災害などに備え、安全かつ安心な地域を目指した取り組み
自主防災の意識を高め、地域の安全・安心につながるよう、地域内の各自治会における自主防災組織づくりを支援する。また、各団体が連携して取り組めるよう、情報交換を行う。

【事業例】 防災先進地域への視察、AEDや消火器の使い方講習会、
       自主防災組織の情報交換会、地域全体での防災訓練・避難訓練など

(3)豊かな歴史や地域資源を活かし、住民の郷土愛を育む取り組み

地域の歴史を知り、地域に愛着を育むまちづくりを進めるため、地域に点在する歴史遺産や自然資源を集め、マップ作りを行う。また、完成したマップは、小学生や中学生に披露するなど、有効な活用を検討する。

(4)学校の取り組みへの協力
地域の将来を担う子ども達が、地域に愛着を持ちながら、健全に生活できるよう、千代田小学校・学校運営協議会(コミュニティースクール)と協力し、地域ぐるみで子供達の教育や学習をサポートする仕組みづくりを検討する。(例:「寺子屋塾」)また、校区内の学校・幼稚園・保育所などとの連携を進める。

(5)地域で支援を要する人をサポートする生活支援の取り組み
買い物で困っている人(「お買い物」に行きたいけど、重たいもん持たれへん)など日常生活のちょっとした困りごとを抱えている人に対し、それをお手伝いすることにより、地域で支え合う生活支援体制を確立する。

(6)第5次総合計画「地域別計画」への取組
「勇気と愛情をもって育み、助け合う活力と暮らしやすさが共存するまち千代田」のモッートを具体化する。

総会の様子

情報誌「あいあい通り」第3号が発行されました!

 平成28年6月1日に、情報誌「あいあい通り」第3号が発行されました。

情報誌「あいあい通り」第3号

ちよだ寺子屋を開催しました

 千代田小学校区みんなのまちづくり会「こども“いきいいき”部会」では、地域の将来を担う子ども達が、地域に愛着を持ちながら、健全に生活できるよう、小学校や学校運営行議会と協力しながら、地域ぐるみで子ども達の育ちや学習をサポートする仕組みづくりの検討を進めています。

 平成28年7月23日(土曜日)・30日(土曜日)に、千代田小学校PTAと協力し、夏休み期間中に、子ども達に学びの場を提供する、「ちよだ寺子屋」を開催しました。場所は、河内長野市社会福祉協議会が地域の福祉向上などを目的に、古民家を活用し、新たな活動拠点として設けた「市町Diary」(市町634番地)を使用さえていただき、午前9時から11時の間で開催しました。夏の炎天下のなかでも、風のとおる古民家は涼しく、子ども達は、持参した宿題などに集中して取り組んでおり、高学年が下級生に勉強を教える姿などもみられました。

 なお、「ちよだ寺子屋」は8月20日(土曜日)にも開催されます。

ちよだ寺子屋で勉強する子ども達

市町Diary外観

防災マップの作成

 みんなのまちづくり会では、千代田校区の皆さんに、防災の必要性を認識していただき、校区単位で防災活動を進めるため、市の危機管理課と協働により、避難場所や危険箇所などを書き込んだ「防災マップ」の作成に取り組んでいます。

 防災マップの作成にあたっては、校区を5つ程度のブロックに分け、各自治会の代表者などに声掛けしながら、記載する項目を検討していきます。10月29日(土曜日)には、千代田南町周辺の自治会の代表者などにご参加いただき、検討のためのワークショップと、実際に該当場所を確認するまち歩きを行いました。今後も、各地区で自治会の皆さんにご協力いただきながら、ワークショップ等を開催していき、防災マップを作成していく予定です。

ワークショップの様子

まち歩きの様子

情報誌「あいあい通り」第4号が発行されました!

 平成28年10月に、情報誌「あいあい通り」第4号が発行されました。

情報誌第4号

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

市民生活部 自治協働課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所2階)
電話:0721-53-1111
E-mail:jichishinkou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

よくあるご質問

ページの先頭へ