ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

楠小学校区つながろ会 平成25年度

 楠小学校区では、平成25年11月4日、多くの自治会や地域団体の賛同を得て、安全・安心で地域住民が快適に暮らせるよう、多くの地域住民が力を合わせて地域課題の解決や地域の絆づくりに取り組む「楠小学校区つながろ会」が設立されました。

設立総会の様子

 楠小学校区では、平成24年4月に、「まちづくり交流会」の参加者が中心となって、安全安心をテーマに、「地域まちづくり協議会」の検討が開始され、校区内の自治会等の賛同を得ながら検討を進めてきました。
 平成24年11月には準備会を設置し、協議会設立に向け準備を進め、平成25年11月に「楠小学校区つながろ会」の設立総会を開催しました。

設立チラシ

設立総会の様子

設立総会 市長の挨拶

 楠小学校区は、住民同士の地域活動が非常に充実しており、福祉や青少年などの様々な催しや取り組みを通じながら、地域のつながりや絆が生み出されています。そこで、自治会をはじめ、福祉団体、ボランティア団体、健全育成会、老人会、学校教育関係などが連携し、つながるような形で、様々な地域課題の解決に向けて、まちづくり活動に取り組んでいこうという組織が、この「楠小学校区つながろ会」です。

 つながろ会は、楠小学校区において、自治会をはじめ地域の様々な団体や住民が協力し、住民同士のつながりを深めながら、地域の将来像を考え、安全かつ安心で、いざという時に助け合えるような地域の絆づくりを通じて、様々な地域課題の解決に取り組み、良好な地域社会の構築を図ることを目的としています。

 初年度は下記4つの事業に取り組んでいます。

(1)災害などに備え、安全かつ安心な地域を目指した取り組み

(2)住民同士の顔が見え、子どもから高齢者まで楽しく交流できる取り組み

(3)豊かな自然や歴史資源を活かし、住民の郷土愛を育む環境づくり

(4)地域活動の核となる自治会・町内会の活動支援や連携を図る取り組み

楠まちづくり新聞を創刊しました

 広報誌「楠まちづくり新聞」を創刊し、様々な団体・施設・地域住民がより積極的に連携していけるよう自治会を通じて全戸に配付しました。

新聞

楠小学校区まちづくり地域デビュー講座を開催します

 楠小学校区つながろ会では、より多くの住民の皆様にご参加いただき次年度の事業計画案を検討、立案していこうと、下記のとおり「楠小学校区まちづくり地域デビュー講座」を開催しました。

防災先進地域(五條市大塔村)への視察を行いました。

 災害などに備え、様々な団体や住民が連携して、自主防災の意識を高め、地域内における自主防災組織づくりを支援するため、過去の大雨被害と土砂崩れにより長期間にわたって避難所の運営を経験した奈良県五條市(大塔村)への視察を実施しました。

関連ページ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

市民生活部 自治協働課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所2階)
電話:0721-53-1111
E-mail:jichishinkou@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

よくあるご質問

ページの先頭へ