ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

~みなさまの思いと共に~大槌町に行ってきました!

    東日本大震災から約1年が経過するにあたり、岩手県大槌町に憩いと安らぎを届けるため、NPO法人「フルル花と福祉の地域応援ネット」のみなさん、市民公益活動支援センターのみなさん、市民ボランティアのみなさん、市職員が平成24年5月20日(日曜日)大槌町の仮設住宅を訪問し、市民の皆さんが復興の願いをこめて製作した「テラコッタドール」、「裂き編みマット」、「復興ダリア」などの花苗や「ひょっこりひょうたん島」をイメージしたモニュメント(※)をプレゼントしました。 また、当日、現地では、「テラコッタドールの製作」「古着を利用したマットの製作」「千成ひょうたんの絵付け」「大阪名物たこ焼きづくり」等のイベントが開催され、大槌町の住民の皆さんと、心温まる交流を図りました。 

※大槌町は、井上ひさし氏が原作した「ひょっこりひょうたん島」のモデルとなった「蓬莱島」があることでも有名です。NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネットのご協力により、大阪府立花の文化園で栽培されたひょうたんを組み合わせて製作されました。

ひょっこりひょうたん島のモニュメントを大槌町にお届けしました

テレコッタドールを大槌町にお届けしました

大槌町でのイベントの様子

大槌町でのイベントの様子

大槌町でのイベントの様子

大槌町でのイベントの様子

 ご協力・ご支援いただいた方々、また、温かくお出迎えいただいた大槌町の方々に、心よりお礼申し上げます。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

河内長野市東日本大震災関連対策本部
事務局 危機管理課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号
(市役所8階)
電話:0721-53-1111
E-mail:bousaitaisaku@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

ページの先頭へ