ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

ボランティア・NPO等の支援活動について

被災地でのボランティア

被災地でのボランティア活動

 被災地では、各地に災害ボランティアセンターが設置されてきており、地域によっては多くのボランティアの方を募集しているところもあります。
 ただし、宿泊施設や食料など現地の受け入れ態勢が整っていませんので、募集は基本的に「自己完結型(食事・水、寝るところなど一切を自ら確保する)」を求めているところが多い状況です。
 また、ボランティアのニーズは、地域や時間の経過により変化していますので、募集状況を事前に確認するなど、ご自身にあったボランティア活動を行ってください。

 詳しくは、下記ホームページをご参照ください。

【お問合せ】生活福祉課(社会福祉協議会)・市民協働課(るーぷらざ) 

 

大阪府が受付などをしている情報

詳しくは、大阪府ホームページをご参照ください。

社会福祉協議会に関する情報

    河内長野市社会福祉協議会では、平成24年2月19日に東日本大震災から1年を迎えるにあたり、被災地復興祈念事業として、講演会やパネル展示・物産品販売を行いました。

   講演については、福島県浪江町出身で、自宅が国の計画的避難区域に指定され、大阪で避難生活を送られている吉川さんに「被災時の体験とふるさと再生への思い」をご講演いただき、また、社協の職員派遣やボランティアバスの運行を通じて、関わりを持たせていただいた、宮城県岩沼市社会福祉協議会の職員をお招きし、岩沼市の被災状況と災害ボランティアセンターの取り組みについてお話をお聞きしました。
   パネル展示については、被災当初の様子を多くの方々に伝えるべく、社協職員が目の当たりにした被災地の状況や被災地支援活動の様子をパネル展示しました。また、被災地の様子を一人でも多くの方に伝えたいとの思いから、平成24年2月26日開催されたボランティアフェスティバルや、平成24年5月13日に開催された市民まつりでも展示しました。
    福島県・宮城県の物産品の販売では、参加者の皆さまのご協力により商品を完売することができました。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

河内長野市東日本大震災関連対策本部
事務局 危機管理課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号
(市役所8階)
電話:0721-53-1111
E-mail:bousaitaisaku@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら 

ページの先頭へ