ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

避難所運営マニュアルについて

阪神・淡路大震災や東日本大震災、熊本地震等の大規模災害において、行政主体の避難所運営が難しいことが明らかとなり、地域住民が主体となって避難所を運営することの必要性が以前にも増してクローズアップされています。

そこで、河内長野市では、災害が発生したとき又は災害が発生する恐れがあるときに開設する避難所の開設・運営について、これまでの被災地からの教訓を踏まえ、円滑に避難所運営ができるように必要な事項について取りまとめた「河内長野市避難所運営マニュアル」を策定しました。

皆様に事前に知っておいていただきたい避難所の開設・運営に関する事項をまとめました。災害に備えてご一読ください。

 

河内長野市避難所運営マニュアルの概要

災害が発生したとき又は災害が発生する恐れがあるときに開設する避難所の開設・運営について、円滑に避難所運営ができるように、避難所運営の基本や開設手順、運営ポイントをまとめたもの。

マニュアルの主な内容

  •  避難所運営における事前対策
  •  要配慮者や男女共同参画の視点にも配慮した避難所づくり
  •  時間軸に沿った留意事項                 など

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

「ツイート」や「いいね!」ボタンの説明は「ソーシャルプラグインについて」をご覧ください。

お問合わせ先

このページに掲載されている情報の発信元

危機管理課
〒586-8501
大阪府河内長野市原町一丁目1番1号 (市役所8階)
電話:0721-53-1111
E-mail:bousaitaisaku@city.kawachinagano.lg.jp
フォームでのお問合せ(よりセキュリティの高い通信方法)はこちら

ページの先頭へ